#178 防火対策?! (2014/10/26)

火の用心の格好をしている建造。

建造 「火の用心~。マッチ一本火事のもと~!」

建造、すみかが持っていた火を吹き消す。

すみか「ちょっと、お祖父ちゃん」
建造 「そろそろ乾燥する季節だからね。
    何が火事につながるか分からないからね。火を使うのはやめよう」
すみか「せっかくお香でリラックスしようと思ったのに…」
建造 「火の用心、火の用心……」
すみか「でも確かに火事は怖いよな~。
    そういえば昔のおうちって、どんな火事対策をしていたんだろう」
建造 「おうちのことなら、お任せだ!お祖父ちゃんが教えてあげようっ!」

【土蔵造り】

埼玉県川越市には、「土蔵造」の建物が現存している。骨組は木材だが、外壁に厚く土塗りをほどこし、さらに表面を、火に強い漆喰などでしっかりと塗り固めることで、防火対策になっている。その他にも、隣家からの延焼を防ぐ防火壁や、建物内に火の手が入り込むのを食い止める気密性の高い観音扉を設けて、火事対策としていた。