#181 風を防ぐ樹木?! (2014/11/16)

厚着している建造。

建造 「ふぇっくしょん!」
すみか「ちょ、お祖父ちゃん、確かに最近寒くはなってきたけど…
    さすがに厚着しすぎじゃない?」
建造 「いやあ、お祖父ちゃん、昔から寒いの苦手なんだよ。
    ああ、駄目だ。もう一枚着ようかな……」

建造、何とか苦労しながら、もう一枚羽織って。

建造 「よいしょ……ふう」
すみか「…でも、もっと寒い地方だったら、家も何か工夫とかしてるのかなあ」
建造 「ふっふっふ。おうちのことなら、お任せだ!
    お祖父ちゃんが教えてあげようっ!」

【築地松】

島根県の出雲平野の民家は、家よりも高い「築地松」という並木で囲まれている。元々は、出雲平野を流れる斐伊川の氾濫による洪水から守るため、土手を作り、それを補強するために樹木を植えたのがはじまりと言われている。この松は冬の季節風を防ぐ役割も果たしているんだそうだ。