人物紹介 | 理想の息子

鈴木大地(16) 山田涼介

心清らかで見目麗しい美少年だが、実は三度のメシより母ちゃんが大好きだという、“ハイパー・NEOマザコン”!
「母ちゃんのために俺は頑張る」
「母ちゃんは世界で一番大切だ!」
と胸張り言ってのけ、自分のことより何よりも
母ちゃんの幸せを第一に考えるような息子。
もしも大好きな母ちゃんを取り巻く男連中が現れようものならそれを排除しようと奮闘し、母ちゃんを守るためなら文字通りどんなことでもやってのけてしまうという、正に誰もが羨む「理想の息子」。

コメント

Q.このドラマのお話を初めて聞いた時はどのように思われましたか?

初めに、野島伸司さんが描くドラマと聞いて、重みのあるドラマなのかとか色々な想像をしました。
台本をもらって、コメディよりのドラマだとわかった時は凄くびっくりしましたし、それと同時に嬉しい感情もありました。
僕自身、コメディは初となるので台本を読みながら勉強を始めてます。
初めての事は凄く緊張しますが皆様の期待に答えられるように精一杯演じさせてもらいます。

Q.鈴木京香さんとの初共演はいかがですか?

鈴木京香さんとお会いするのは初めてでした。とても綺麗な方なのでお母さん役なのにドキドキしちゃいそうです(笑)
鈴木京香さんと息のあった親子を演じていきたいです。

Q.ズバリ、山田涼介さんご自身はマザコンのほうですか?それとも違いますか?

僕自身はマザコンではないと思います。(笑)
お母さんは好きですけど。でも、僕もたまに親と買い物に行ったりくらいはするので、役とは似てるかもしれません。