【衝撃の最終話】木村多江主演「ブラックリベンジ」第10話[終][字][デ]

放送日時12月08日(金)0:09~1:04

キャスト

出演者ほか

今宮沙織…木村多江

福島勲…佐藤二朗
天満龍二…平山浩行
高槻裕也…堀井新太
芦原咲良…岡野真也
石山綾子…中村映里子
田村雄大…竹内まなぶ(カミナリ)
岡島まこと…石田たくみ(カミナリ)
寺田圭吾…高橋光臣

糸賀朱里…鈴木砂羽

【第10話ゲスト】
石山美幸…桜田ひより

スタッフ

監督・演出

原作・脚本

音楽

制作

【脚本】
佐藤友治
【演出】
茂山佳則
【音楽】
大間々昂
【主題歌】
「闇に咲く花~The Catastrophe~」SING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン(UNIVERSAL J)

番組携帯サイト

番組内容

なぜ夫は死ななければならなかったのか?なぜ福島は記事をねつ造したのか?なぜ沙織は復讐しなければならなかったのか?全ての真相が明らかになる衝撃の最終話!!!!!!

詳細

沙織(木村多江)は5年前にねつ造の情報を提供したのが朱里(鈴木砂羽)だった事を知る。沙織は朱里が圭吾(高橋光臣)を陥れた理由には25年前に校舎の屋上から転落死した北里玲奈が関係していると考え、廃校になった恵蘭女子中学校を訪れる。沙織は当時の事を思い出し、25年前に玲奈を見かけた教室にやってくると、そこで待っていたのは朱里だった。沙織は25年前の玲奈の転落死の真相を知る事に…そして、衝撃の結末へ!

お知らせ

備考凡例

[SS]…サラウンドステレオ [多]…音声多重 [解]…解説放送 [二]…二カ国語 [手]…手話 [字]…字幕放送 [デ]…番組連動データ放送 [双]…双方向サービス [新]…新番組 [終]…最終回 [再]…再放送

▲ページトップへ