NNNドキュメント「あたいはやっちょらん 大崎事件 再審制度は誰のもの?」[解][字]

放送日時02月19日(月)0:55~1:25

キャスト

出演者ほか

【ナレーター】
湯浅真由美

スタッフ

監督・演出

【ディレクター】
原壮介
國生朋彦

原作・脚本

音楽

制作

鹿児島読売テレビ

番組携帯サイト

番組内容

殺人犯とされた女性(90)は、38年間無実を訴えている。鹿児島地裁は2度もやり直し裁判、再審を認める決定を出したが、今も裁判は始まっていない。一体なぜ?

詳細

1979年、鹿児島県大崎町で男性が牛小屋の堆肥の中から遺体で見つかった。逮捕されたのは義姉の原口アヤ子さん(90)。共犯とされた親族3人の自白が決め手だったが、出所後「自白は強要されたものだ。」と主張した。無実を訴えて38年。鹿児島地裁は2度もやり直し裁判、再審を認める決定を出したが、検察側の不服申し立てに阻まれ、裁判は始まっていない。「罪のない人の救済」が目的の再審制度は、誰のものなのか?

お知らせ

備考凡例

[SS]…サラウンドステレオ [多]…音声多重 [解]…解説放送 [二]…二カ国語 [手]…手話 [字]…字幕放送 [デ]…番組連動データ放送 [双]…双方向サービス [新]…新番組 [終]…最終回 [再]…再放送

▲ページトップへ