Q:世界一長いヨーヨーは、何メートルまで戻ってくるの?

A:世界一長いヨーヨーは、100メートルまで戻ってくる!

『世界一長いヨーヨーは、何メートルまで戻ってくるの?』
この疑問を寄せてきたイッテQキッズは、ヨーヨーの全国大会で日本一の栄冠に輝いた、
ヨーヨー天才少年、高田 柊(しゅう)君、10歳!
そんな柊の夢は、世界一長いヨーヨーを成功させる事!目標はなんと100メートル!

通常、ヨーヨーの糸の長さはおよそ1メートル、その100倍のヨーヨーなどできるのか?
そこで、世界で9人しかいないヨーヨーマスターの1人、長谷川貴彦氏に話を聞いてみた。
長谷川「実は僕もやってみた事があるんですけど、15メートルくらいが限界でした。
やるとしたら風のない場所が大前提となりますね。」

理論上は、100メートルのヨーヨーは不可能ではないらしい。
しかし実際チャレンジするには、高さ100メートルの、風が全くない場所が必要だ。
専門家によると、地面にある大きな穴なら、空気も安定して無風状態かもしれないと言う!

世界各地をリサーチしたところ、ニュージーランドに100メートルの縦穴洞窟を発見した!
その名は「ロストワールド」!

100メートルのヨーヨーを成功させる為、サポーターのベッキーと柊はニュージーランドの 「ロストワールド」へ向かった!
2人は洞窟案内人の指示に従い、つなぎに着替え、命綱をワイヤーに固定し、慎重に岩場を下る。
すると、天に向かって不気味に口を開く巨大な穴が現れた!

深さ100メートル以上、直径70メートルを誇る縦穴洞窟「ロストワールド」
(100メートルの高さは、高層ビルに換算すれば33階分)
洞窟の中は無風、ヨーヨーには最適の環境!

いよいよチャレンジ開始!
番組では、今回のプロジェクトにあたり万全の準備を整えていた!
大きなジュラルミンケースの中から姿を現したのは、
「イッテQ!特製ヨーヨー!イッテキュ〜ンデラックス」!
設計制作は、ヨーヨーマスター長谷川貴彦氏とサイエンスプロデューサー米村でんじろう先生。
直径26センチ、重さ2キロの巨大ヨーヨーを用意していたのだ!

でんじろう先生「ヨーヨーはかなり理想的なものが出来たと思います。ただひとつ課題が残されています。」
長谷川「普通のヨーヨーと一緒で、最下点手前で上向きの力を加えてあげないといけません。」

ヨーヨーは、ただ落下させただけでは重力や摩擦で巻き上がる力が失われてしまう為、
半分程度しか戻ってこない。
それを補うには、糸が伸びきる直前に上向きの力を加えなければいけない。
だが、重さ2キロのヨーヨーを指にはめるのは危険だ。
そこで考えたのが、ヨーヨーに上向きの力を加える為に、綱引きの要領で瞬間的に引っ張る「綱引き作戦」。

「綱引き作戦」で、果たして世界記録100メートルヨーヨーは戻って来るのか!?
1回目のチャレンジ・・・ヨーヨーはおよそ半分程度しか戻ってこなかった。
2回目、3回目も、洞窟の底からヨーヨーが戻ってくる事は無かった・・・
この日のチャレンジは日が暮れたので残念ながら終了。  

ヨーヨーが戻ってこない理由は明確だ。上向きに引っ張る力と引っ張る距離の不足、
そしてタイミングの問題だ。 

チャンスはあと一日しかない。その夜、作戦会議を開いた。
ベッキー「道具を使うっていうのは?」
柊「自転車は?」
ベッキー「ガーっとこいで、ガっと上げるってこと?」
雲をつかむような作戦。しかし柊の気が済むまでやってみよう!

車をとばし、隣町の自転車屋さんへ。
自転車屋さんに事情を説明し、最適な1台を選ぶ。
ペダルをこぐと、車輪に糸が巻かれる様に改造してもらった!
ベッキー「これでヨーヨーは相当なパワーであげられるね」

チャレンジ2日目。
プラットホームに設置された自転車のこぎ手はベッキー。
柊は長さ100mの糸をヨーヨーに丁寧に巻いていく。
期待と緊張が交錯する・・・目指すは世記記録・・・
果たして柊のアイデア、自転車の威力とは?

1回目のチャレンジ。ヨーヨーは右にそれ、壁に激突。
しかし、自転車でこいでヨーヨーを強く引き上げた為、かなりの高さまで戻ってきた!

5回目のチャレンジ!
丁度よい高さまで戻ってきたが、ヨーヨーをキャッチするには距離が遠い。
ベッキーは網でヨーヨーを取ることを提案するが・・・
柊「やっぱり自分の手で取りたい」
自らの手に戻ってきてこそヨーヨー。その喜びを柊は誰よりも知っている。

帰国時間も迫る中、6回目のチャレンジ。
今度は、引き上げるパワーが増した分負担が掛かり、ヨーヨーの糸は切れてしまった。
現場には諦めにも似た空気が漂い始める。
スタッフはスペアのヨーヨーを用意。

そして、最後のチャンス、7回目のチャレンジで奇跡は起きた!
プラットフォームから放たれたヨーヨーは、ゆっくりと100メートルを降下した後、
一直線に柊の腕の中に戻ってきたのだ!
ベッキー「ヤッター!!!!!」
余りの感動に抱き合うベッキーと柊!
ヨーヨーの世界記録が達成した瞬間だ!

というわけで結論!

世界一長いヨーヨーは、100メートルまで戻ってくる!