Q:カエルの鳴き声でカエルの歌は出来るの?

皆さんご存知「カエルの歌」
それを本物のカエルさんが歌う事は出来ないだろうか?
調査の結果、世界各地のカエルの鳴き声を録音すれば、
カエルの歌を作る事が出来ることがわかった。

カエルの歌を構成する、ドからラの6つの音階を
世界各地の珍しいカエルから収録し、歌を作成!
アジア・アフリカ・中南米、イッテQメンバーが
世界に散っての大実験スタート!
 
東南アジアでカエルを探すのは森三中。
そして、アフリカ担当は珍獣ハンターイモト。
中南米担当は、永遠の旅芸人だいなお。

森三中がやってきたのは
東南アジアでもカエルが多いと言われる
タイ郊外のコラートという町。
カエル捜索のガイドはキディさんとターさん。
森三中はカエルの着ぐるみを来て、カエルをおびき寄せる作戦だが、
タイは真夏の熱さで3人は早くも意気消沈…。

一方、アフリカ担当のイモトは
ナイルを離れ、カメルーン共和国のンロエ村にいた。
イモトが狙うのは珍獣「ゴライアスガエル」
それはこの世で最も巨大なカエル、成長すれば80cmをゆうに超えるという。

果たして世界最大のカエルは
どんな声で、そしてどんな音階で鳴くのか?

そして、コスタリカのだいなお。

中米コスタリカは年間を通して湿気が非常に多く
カエルの楽園と呼ばれる。
まずは透ける体を持つ珍獣「ガラスガエル」を目指すことに。

場面変わってタイの森三中。
カエルがよく鳴く夜を待ち、ジャングルに入る。
早速、1匹目のカエルを見つけた。
ターさん「こいつはリバードードさ」

記念すべき最初に捕獲したカエルはリバートード。
タイで最も大きい種類のカエル。
早速、鳴き声録音のスタンバイ!
しかし、一向に鳴く気配がない…。
実はカエルはとてもナイーブな生き物で人前では警戒して滅多に鳴かない。
しかも鳴くのはオスガエルだけ。
基本的には、メスの気を引くため求愛行動として鳴くのだ。

さらに捜索を続けると…。
カエル発見!
2匹目はグリーンバックフロッグ
話によると、とても美しい声で鳴くらしい。

今度はカエルに警戒されないよう、遠くからマイクを向ける。
すると… 
「チュン!」
まるで小鳥のような声で鳴いた!

録った音はパソコンに取り込み、専用ソフトで音階を解析。
音階は「ファ」
まずは「ファ」の音をゲット!

その頃、アフリカ…。
イモトのターゲットは世界最大ゴライアスガエル。
生息する渓流付近を捜索していると…。

ガイド「いたぞ!」
網を投げ入れ、捕獲成功!
世界最大のカエル・ゴライアス発見!
イモト「超デケェ!!」

それではいよいよレコーディング
しかし、いくら待ってもいっこうに鳴かない。
実はゴライアスガエルは滅多に鳴かない無口なカエル。

ガイド「オレは35年ゴライアスを追い続けて一度だけ
    鳴くところを見た事があるんだ」
    こうやって鳴くんだ。スィー!」
イモト「ゴライアスの鳴き声、これでオッケーって
    ことにしません?」
スタッフ「ダメです!」
ゴライアスの鳴き声ゲット出来ず!

その頃コスタリカのだいなおは、恐ろしいカエル「イチゴヤドクガエル」を発見!
それは世界的に最も有名な毒ガエル。
ヤドクというのは先住民達が
矢の先にその毒を塗っていたため付いた名前。
その毒に気をつけながら録音。
鳴いた!
ようやく手に入れた2つめの音は「ラ」 
残りはあと4つ、ド、レ、ミ、ソ。

さらに、だいなお、あの幻のカエルも発見!
これが世にも珍しい体が透ける、
ガラスガエル。

ぜひとも、その鳴き声を聞いてみたい!
警戒させないよう
離れた場所でその時を待つ
そして…
「リーンリーン」
鳴いた!

その音階は「ソ」
「ソ」の音をゲット!

ところ変わってアフリカのイモト。
目につくカエルを片っ端から捕獲。
こうして3種類のカエルをゲット。
いざレコーディング開始!
ガイド「カエルは仲間の鳴き声に同調する事もあるんです。
    周りに仲間がいると思わせれば安心して鳴くかもしれませんね。」

イモト「なるほど!ゲコゲコゲコゲコゲコ!」
しかし、反応がない。
イモト、未だ一音も録れず。

一方、タイでは世にも珍しいカエルが登場!
その名はツノガエル。
角は自らを枯れ葉のようにカモフラージュする為。
もともとおとなしいカエルだが
その気になると体を起こして相手を威嚇する。
しかし、その鳴き声は残念ながら聞けず。

ここでイモトから森三中に電話。
イモト「レの音が録れました!」

実はイモト、カエルが活発になる深夜の森を捜索していた。
イモト「いたいたいた!捕まえないで音だけ録りましょう」
すると…。
「グェー」
鳴いた!
イモト、遂にカエルの鳴き声「レ」の音をゲット!

さらに、そのカエルを捕まえるとまた鳴いた。
「ゲロッ!」
しかも先ほどとは違う鳴き声だ!
カエルは威嚇するとき全く違う声で鳴く事もあるのだ。
録れた音は「ミ」

これで残るは「ド」の音のみとなった。

最後の頑張りを見せる森三中。
とその時!
大島、段差に足を取られ、文字通りひっくりカエル!
大島「自前のパンツがビショ濡れだよ〜!」

しかし、カエルはまだまだいる!
慎重に鳴くのを待つ…。
すると
「ゲコ」
鳴いた!
そして音階は「ド」
これでカエルの歌に必要な6音
すべてが集まった!

カエルの鳴き声で作ったカエルの歌の着メロ・着ムービーと共に、
番組携帯サイトにて配信中!
詳しくはイッテQのトップページをご覧下さい。
たくさんのアクセスお待ちしています!