Q.イッテQ!カレンダープロジェクト9月編 人生初の波乗り写真に挑戦!inハワイ

チャレンジの舞台は、ハワイの州都、ホノルル。
早速協力者の元へ。
波アーティストのトーアさん。
写真家でありサーファーでもある彼は波を熟知している。
一口にサーフィンと言ってもその方法は色々ある
まずは波にのるタイミングと感覚を養うため、道具を使わずやってみよう。
その名もボディーサーフィン。
それは、体一つで波に乗るサーフィンの原点。
インストラクターのサムさんにも協力してもらう!
実は運悪くハワイに台風が近づいており天気や波が不安定。
キレイな写真が撮れるか怪しいが今は練習あるのみ!

まずは哲朗が行く!
お世辞にも乗れてはいないのだが
本人的には乗れた感覚があるらしい。
御歳75。果敢に波を受け突き進むが…
本人も周りも死なないようにするのが精一杯。
こちらも何も出来ずに帰還。

続いてはボディーボード。
とは言えいきなり海は難しいので
人工の波でボディーボードの感覚を掴もう!
意外にも波乗り成功!
保険になる1枚は撮れた!
こうして初日の練習は終了。

ハワイを代表する5つ星ビーチフロントホテル。
アウトリガー・リーフ・ワイキキリゾート!




さらに美味しい物が食べたいと言うので―
日本でも行列が出来るエッグスンシングスの
人気メニューを夫人がリポート。
店に一切気を使わない斬新な食リポが続いたのだった。


ロケ2日目。
相変わらず天候は微妙。
そんな中我々が向かったのはハワイ有数の絶景。
コレこそ干潮の時にしかその姿を見せない
神秘の砂浜サンドバー。
天気がよければまるで
天国の様な景色をご覧頂けたのだが
今日は天国の手前。
三途の川のような絵面に…。


やむなく波の無い入り江でアクティビティ。






ロケ最終日。
波が高く、昨日と同じ状況。
どうにか乗れる波はないものかと島中をかけずり回る。
ようやく見つけたのはこのワイメアビーチ。
そうは言っても波は荒い。

懸命にトライ。
夫人の心が折れないように気をつかうハワイの人々。
精神を研ぎすまし波を待つ。
と、次の瞬間!
この上ない波がやってきた!
果たして乗れるか?

上手くとらえた!!
夫人見事大波をとらえ、75歳にして初波乗り成功!
そして色彩豊かまでとはいかなかったが
夫人の勇士を撮ることは出来た!


9月のカレンダーはこの一枚に決定!
夫人、御意見番お疲れ様でした!