Q.カレンダープロジェクト9月編 温泉同好会 in オーストラリア

母になってからというものの
なかなかリアクションの時間が持てない大島親方
そこで今回は
思う存分体を張ってもらい
リアクションの瞬間をカレンダーに収めたい
そこでやって来たのは真夏のオーストラリア

まずは発展途上アクティビティ
挑戦するのはかつてニュージーランドで行った
手作りウォータースライダー!
前回よりも急斜面の丘にコースを設置
長さも10m伸ばし全長80mの巨大スライダー

まずはオカリナがいく!





続いては大島、ファイアスライダーに挑む!
炎から肌を守るジェルを塗ってスタンバイ
すると、美しい虹が親方を後押し!
正に千載一遇のシャッターチャンス
親方出陣!

そして無事生還
果たして写真の仕上がりは?




続いては絶叫マシン
やって来たのはシドニー、ルナパーク




今回挑むのは65年前からあるという「ローター」
大きな桶のようなマシンの中に入ると
床が上昇しぐるぐると回転、そして床が降下!
しかし遠心力で身体は壁に張り付いたまま


絶叫タイム終了
それではカレンダー写真撮影
強烈なGの中でポーズをとる
しかしながら写真の仕上がりはブレブレ…


続いてはオーストラリアで話題の動画!
スローで映し出される意味深な表情
すると、豪快にくしゃみ!
これはオーストラリアのインフルエンザ予防CM
早速やってみる

オカリナ、意外に可愛いくしゃみ





大島、こよりでくすぐるがしようと思うとなかなか出ない
それでもついに大きなくしゃみ!




皆さん
インフルエンザには気をつけましょう




お次は最新アート
今、アート界では
粉を使って不思議な写真を撮るのが
流行っているのだそう
今回は粉を引いたトランポリンの上でジャンプして
どんな写真になるかやってみる

まずはオカリナが行く!





宇宙人、不思議な動きを見せる





続いて大島





最後はカレンダーにお誂え向けのアクティビティ!
日本のとある企業のCMとして撮影された
お相撲さんがスカイダイビングする
その名も「空中土俵入り」
先を越されてしまったが是非これを撮影したい!

スカイダイビング未経験のオカリナはまず地上でレッスン
室内スカイダイビング施設で
宇宙人、初のインドアスカイダイビング



ご覧ください
地球人に捕らえられ
脱出を試みる宇宙人

宇宙人懸命に抵抗
星に帰ろうとするが
地球の重力に負けてしまう

宇宙人は思った
もう星に帰るのは無理かもしれない
そして



宇宙人、地球人との共存を選択





これでオカリナも問題なし、
お相撲さんと宇宙人、いざ本物の空へ!




空中土俵入り、テイクオフ!
ちなみに着陸でも土俵入りを目指す




地上4000mの大空から
まずはオカリナ、ダイビング!
眼下にはオーストラリアの大自然
宇宙人、初めてのスカイダイビングを大いに楽しむ


次はいよいよ大島親方
いざ土俵入り!
時速200kmで急速降下!
その中で雲龍型を決める


大島親方やりきった!





そして空中での土俵入りは…僅かに足らず





というわけで空中土俵入りが
9月のカレンダーに決定!