ハロウィン仕様のころころクッキー

2015/10/14

10月の行事といえば、ハロウィン!!ですね^^

私は職場で毎年イベントをするので、家族そろってしっかり仮装も愉しんでいます。

今年は何にしようかな~?

以前、ヒルナンデスでもご飯をジャック型にするハロウィンカレーや、ワンタンの皮でジャックを作って揚げるハロウィンクルトン、100均のピックだけで気分を味わうなどなどご紹介させていただきましたが、どれも簡単にできることでハロウィンを演出できます♪

 

昨年もかぼちゃパンケーキをタワーにしたり、かぼちゃのグラタンを作ったり、かぼちゃさえ使っておけばハロウィンっぽくできるかな、という安易な考えです(笑)

あとね、基本が面倒くさがりなので手の込んだことを極力したくないっていうのが本音です!!

そんな面倒くさがりの私ですが、やっぱり気分だけは楽しみたいってことで、今回もちょっとだけハロウィンにちなんだおやつを作ってみました^^

ベースはいつもの簡単ころころクッキーです!!

生地にパンプキンフレーク(パウダーでも可)を混ぜ込んで、ナイフで線を入れるだけ。

あとは最後に松の実やかぼちゃの種をさしたらそれだけでかぼちゃっぽくなるんですー^^

 

今回はかぼちゃフレークを使いましたが、抹茶パウダーを混ぜ込むとグリーンなかぼちゃになりますよ~!

 

DSC08254.JPG

クッキー生地はひめに丸めてもらって、線は私が入れましたー!

 

わが家では定番のころころクッキー、簡単なわりに優秀なんです!

こんな風にハロウィンに活用出来たり、昨年のバレンタインにも作った、チョコレートクリームを間に挟んでバーチ・ディ・ダーマ風にできたり❤

 

クリスマスには同じ生地で三日月型に成形して、キプフェルにするのもおすすめですよー!

 

 

※「大本さんちのハレの日おやつ」にあるころころクッキーはすべてきび砂糖で統一していますが、今回は粉糖を使用しています。

かぼちゃフレークを15g追加しているので、油の量も10gほど増やしています。

DSC08227.JPG

~コメントありがとうございます!!~

>りりこさんへ

氷を入れて、氷の上から静か~に注ぐことです^^*

>Makkiさんへ

スタッフさんがコメントの反映作業をしてくださいますので、お返事に行き違いがあるかもしれませんが、必ず読ませてもらっていますので、時期など気になさらず気軽に書いて下さいね^^

いつもありがとうございます♪

>大本サンと同級生さんへ

クランペットブームはまだ続いていますか?お返事が遅くなってしまってごめんなさい><

お惣菜系ということですが、プレーンを少し薄めに焼いて、間にベーコンやきのこを挟んだり、生ハムやアスパラソテーを挟んでバーガー風にするのもおすすめなんです^^ここにメープルシロップをたらり...っていうのも意外に合うんですよー^^*

もしよかったらお試しください^^

 

>いとちゃんさんへ

ありがとうございます!!そんな風に見て頂いていたなんて本当に嬉しいです!!

レシピも時々ですが、個人ブログの方でも紹介していますのでよかったら見てみてください^^

コメント(2件)

■名前

■コメント

■大本サンと同級生

こんばんは。お返事ありがとうございます。わぁ~かぼちゃのころころクッキーステキ。

今日、パンスコーン&久々のクリームスコーン(ベーキングパウダー使用は、かなり久々でした♪)焼きました♪近所の方が、デイサービスの日だったので、運転手サンにプレゼントしました♪明日、祖父の命日なので、明日は、福祉フォーラムがあるので、今日焼きました♪

チョコ&コーヒークッキーでイーストマフィン焼きました。生地は、柳川香織サンのカップケーキの生地のベーキングパウダーを、大本サンのイーストマフィンのドライイーストに変えただけです。そう!コラボしました♪

レシピの女王…いよいよ来週決勝戦ですねぇ~。来月から仕事なので、レシピの女王はリアルタイムで見れるので良かった~。

2015/10/23 23:54:18

■mon

すごくかわいいですね!かぼちゃだー!
おやつ本持ってるので、さっそくマネします!

2015/10/14 16:39:53

  • 女王誕生物語
  • オフィシャルサイト

最新記事

カテゴリー

月別