あめ色玉ねぎでビーフストロガノフ

2017/12/07

20171207130259.JPG

昨日の須田家の食卓。

今日からあなたも得意料理!と題して(笑)
ビーフストロガノフ をご紹介してきました^^

ご存知な方も多いとは思いますが・・

ビーフストロガノフって メニュー名の響きが何となく難しそうなだけで
実はすごく簡単!!!
フライパンひとつで作れますしね♪

サッと作れるのにご馳走感があって
「作る人も食べる人も幸せなレシピ」だと思ってます(笑)

ビーフストロガノフを美味しく作るのに大切なポイントは
あめ色玉ねぎを作るところ。

通常あめ色玉ねぎを作るのって結構時間がかかるものですが
これを10分で仕上げるのが須田家のポイントです(*^▽^*)

デミグラス缶を用意せずに冷蔵庫の調味料だけでソースも作っちゃいます!^^


<材料>4人分

牛切り落とし肉...300g
強力粉...大さじ3
玉ねぎ...1/2個
にんにく...1かけ(みじん切りまたはスライス)
マッシュルーム...1袋
オリーブ油...適量
バター...10g
ご飯...4膳分(1人1膳分)
サワークリーム...大さじ2・・・コーヒーフレッシュで代用可。
(1人分大さじ1/2)
パセリ...適量

▼デミグラスソース分量
野菜ジュース(トマト入り)...150ml
トマトケチャップ...大さじ3
ウスターソース...大さじ3
しょうゆ...大さじ3

<作り方>

1. 牛切り落とし肉と強力粉をポリ袋に入れてシャカシャカふり、
   肉全体に粉をまぶす。

2. あめ色玉ねぎを作る。スライスした玉ねぎを耐熱ポリ袋に入れ、
   口を閉めずに1000Wのレンジで5分加熱。600Wなら8~9分位。
   その後オリーブ油をひいたフライパンで中火5分炒めると、あめ色玉ねぎの完成。

3. あめ色玉ねぎを炒めたフライパンの空いているところに、
   オリーブ油を足し、先ほど下準備をした牛肉と、にんにく、
   マッシュルームを中火でさっと炒める。

4. 須田家特製のデミグラスソースで味付け。具材を炒めたフライパンに、
   トマト入りの野菜ジュース、トマトケチャップ、ウスターソース、
   しょうゆを入れ、仕上げにバターを加えて溶かし、コクをプラスする。

5. 皿にご飯をよそい、ビーフストロガノフを盛りつけ、
   ビーフストロガノフにサワークリームをのせ、
   ご飯の上にパセリのみじん切りをふれば、完成。 


耐熱のポリ袋でレンジ加熱をすると
「どんな商品ですか?」と質問を受けることがあるのですが

透明な袋ではありません。
少々中身が見えにくく触るとシャカシャカと音が鳴るタイプのものが耐熱という場合が多いです。

加熱が無理な商品には「レンジ加熱・調理には使用できません」って書いてありますし
加熱OKなときはそのように表記してありますのでご確認をお願い致します!

洗い物削減のため耐熱袋を使ってしまいがちですが
耐熱ボウルなら安心ですね。
それによく考えればボウル1つくらい たいした洗い物でもありません(笑)

レンジ5分+炒め5分であめ色玉ねぎを作ればいつものカレーもワンランクアップ??のハズ!
ビーフストロガノフがちょっと余ったときにオムレツやオムライスにかけるのも大好きです♡

今回の裏テーマとして
クリスマスに作ってもいいよね!という気持ちもありました。

あめ色玉ねぎに10分、その他の工程で5分。
15分もあれば完成ですね。

忙しいときのクリスマス料理にいかがでしょうか~
ケーキさえ用意すればこれもアリなんじゃないかと思います!

多分ご家族も15分料理だと思わないハズ(笑)
是非お試しください(*^▽^*)

************************************************
皆さまのコメントが何よりの励みになっています♬ いつも温かなメッセージをありがとうございます^^
************************************************
>バタ子さん
毎日寒いですよね~
寒さ軽減のため、生姜紅茶やココアがお気に入りです!
早起きが苦手なので、朝がより辛い季節になりましたが
本日の朝ごはんを想像してから頑張って起きています(笑)^^;
暖かくしてお過ごしくださいね(*^▽^*)いつもありがとうございます♡

>コッピーSmile☆さん
こんにちは~(*^▽^*)またコメントいただけて嬉しいです~♡
ジャーマンポテトを里芋で作ると
ネットリ食感も美味しくて満足感がありお気に入りなんです(*^▽^*)
他の里芋レシピは「里芋の焦がしバター」がおススメです。

<材料>4人分

里芋...中4~6個
バター...20g
コンソメスープの素...小さじ1/2
お湯...100ml
しょうゆ...少々
粗挽き黒こしょう...少々

1. 里芋は皮をむき、食べやすい大きさにカットする。

2. フライパンを熱し、バターを入れて溶かし、里芋をしっかりと色よく焼く。
   (5分目安)焼いている間にバターが茶色くなってくる(焦がしバター)

3. 2にコンソメをお湯で溶いたコンソメスープを加えてフタをしないで
   10分目安に煮る。

4. 水分がなくなったら仕上げにしょうゆを1まわし入れ、器によそい、
   粗挽き黒こしょうをかけたら完成。

これ、美味しいですよ!^^良かったらお試しください~

コメント(4件)

■名前

■コメント

■バタ子

ポリ袋うちにもあります^ - ^レンジOK斬新でした。たまたま牛肉明日なんかに使おうと思い解凍したばりで須田さんのブログ見たらこれこれと思いました

2017/12/16 17:25:21

■コッピーSmile☆

作ってみます!

2017/12/11 11:50:47

■コッピーSmile☆

順子さん!
またまた、ありがとうございます!また、
相談にのって頂けると、うれしいです!

2017/12/11 11:49:19

■ぱんだ

ご無沙汰してます^ ^
仙台も日に日に寒い冬になってきましたね^ ^
今日はページェントの点灯式で街も賑やかになりますね(*^^*)
ビーフストロガノフを家にある材料で作れるの 嬉しいですよ^ - ^
里芋も大好きなので是非作ってみますね^ ^
毎日お忙しいと思いますが 風邪ひかないようにお過ごしくださいね(*^^*)

2017/12/08 14:36:21

  • 女王誕生物語
  • オフィシャルサイト

最新記事

カテゴリー

月別