あらすじ

Episode 5(後編)

(01/02)

逆に夢を聞かれて言葉に詰まってしまうMC田崎(片桐仁)だったが、なんとかノボル(岡田義徳)に、次の問題に挑戦させることに。

5問目、6問目は、難解な貿易業務に関する問題。しかし、これをあっさりと正解。ノボルの部屋と生中継をつなぎ、部屋を偵察すると、貿易、経済、世界史などの本が。ノボルは、自分が父親の後継者になるだろうと思い、勉強をしていたのだ。しかし、後継者は弟のタダオ(宮野真守)に。悔しい思いをおさえきれないノボルが勢いで挑戦した7問目の内容には驚くべき事実が隠されていた。それは、父親がタダオに渡した貿易会社は、倒産寸前だったのだが、その負債額はいくらだったのか、という問題。負債があったことすら知らなかったノボルは、“オウギ”を選び、『召喚』を引き当てる。そして、タダオが現れる。