あらすじ

Episode6(前編)

(01/02)

番組プロデューサーの山之辺(戸次重幸)が次に決めた解答者は、郊外の安アパートに一人暮らしで酒びたりの牧村涼子(堀内敬子)。山之辺は、誰にも問題を教えず番組はスタートする。

そして涼子は、元銀河テレビの社員で、社長の娘であることが紹介される。ドリームチャンスでは「ある人と再会すること」という夢を叶えたいという。