オレだよ、オレ!

投稿者:JOY2011年7月30日

JOY(グルメ).JPG
 
Hello!!
 
オレだよ、オレ。
 
大東でも拓郎でもなくてオレ!
 
さて、今回のゲストはグルメレポーターの3人...
 
グルメレポートはオレも何度かやったことがあって、めっちゃ難しかったから、今回は色々学ぶ気まんまんでした!
 
同じ物をレポートするにもかかわらず、三人ともそれぞれ全くスタイルが違って見ていて楽しい反面、とにかくビックリしました。
 
気付くと『凄いなぁ』と言ってる自分がいた(笑)
 
何度も。
 
なんかもはやあのテクニックは芸術でした!!
 
真似しようと思ってもまずムリです、ハィ。泣
 
でも自分の中にないことを学べたので、しっかりプラスになったと思います♪
 

こんばんは~

投稿者:大野拓朗2011年7月23日

拓朗(竹中).JPG

今日のゲストは竹中直人さん。

いや、もう

入りからおもしろすぎる!!

事あるごとに小ネタを挟んで、ボケまくりの竹中さん。

最初っから笑いすぎて顔が痛くなってしまいました。笑

でも、今夜その理由が明らかに!!

なんと、極度の照れ屋なんだそうです。

その照れ隠しのためにボケてしまうらしい。

さらに、スタジオではカツラや帽子などを用意し

それを竹中さんが被りながらいろいろなキャラになっていただいて

それでトークをしたのですが

入り込み方が尋常じゃない。

そしておもしろすぎる。笑

ふつう、そういうふうにするほうが恥ずかしい気がするけど

竹中さんにとっては、他人になりきっているからむしろまったく恥ずかしくないそうです。

そのなりきる瞬発力や幅たるやすごいものでした。



そして流れで台本の話に。

台本を全部は読まないらしい!

さらには役作りもしないらしい!!

それであの様々なキャラクターを作るなんてすごい。

ただ、僕には真似できません。笑

オンリーワンな竹中さんだからこその方法なのだなと思いました。



お次はモンスターのお話。

海外ホラーがお好きな竹中さん。

中でも好きなのはフランケンシュタイン。

今回僕が、ロケに行ってフランケンについて調査してきました。

その中で、僕もフランケンシュタインに段々と興味を持っていきました。

ただの凶暴な怪物ではなく

本当は悲しい怪物。

そしてあの時代に作られたのにとても素晴らしいフランケンの造形美。

ホラー系の怖い話だと思っていたら

意外とまったく怖くなく

おもしろい作品でした。

って、竹中さんの記事なはずがフランケンについて語ってしまいました。笑



最後に、竹中さんから学んだこと。

演じることに関して

役になりきる瞬発力。

振り切ってやること。

本番で自分の思った通りに勢いよくやってみる勇気。

そして、フランケンシュタインの魅力。笑

そんな、お茶目で楽しい竹中さんの回でした。

それでは、またっ。

おひさぶり

投稿者:JOY2011年7月16日

JOY(熊川回).JPG

Hello!!
今回のロックユーはおつまみを運ぶ役でちょいと出させていただきました。
久しぶりのスタジオに緊張(笑)

ということでわたくしJOY、いよいよ復帰でございます!!!

長かったなぁ(;_;)

復活した僕の応援、みなさん是非よろしくお願いします!

Bye

こんばんは~

投稿者:大東俊介2011年7月 9日

20110610NW00175[1].JPG

今回の先輩は気象予報士の方が3人!

日本のみんなの傘を握ってると言っても過言ではない方々やったね~


なかなかお話聞けることのないみなさんやから面白かったな~


でもほんまに責任の大きい仕事やと思うわ


天気予報で1日を考えることもあるもんな

一人一人ちがうけど、みなさんの責任感や思いを聞けて良かったな~

こんばんは。拓朗です。

投稿者:大野拓朗2011年7月 2日

拓朗(関根さん回).JPG
 
こんばんは。
 
今日来ていただいた先輩は、関根勤さん。
 
 
 
まずは女性好感度のお話。
 
今や良き父親として、女性好感度200%である関根さんなんですが
 
昔は女性好感度がゼロだったそう。
 
その事実に驚き、最初は疑っていたのですが
 
関根さんのデビュー当時の映像を見させていただき
 
ちょっと納得してしまいました。笑
 
カマキリ拳法。
 
話には聞いたことがありましたが、まさかの迫力。笑
 
女性好感度は低くても、きっと男性好感度は高かったことと思います。
 
僕も学生時代にカマキリ拳法をテレビで見ていたら、絶対にマネしていたと思います。笑
 
そしてそのカマキリ拳法が生み出されたエピソードにビックリ。
 
ほとんど生放送みたいな番組の本番でいきなりカマキリ拳法を披露。
 
その勢いたるや凄まじいもので
 
ふつうだったらそんな大挑戦は、怒られることを恐れてやめてしまいそうですが
 
関根さんは物怖じせずにやり、さらにおもしろくて褒められたそうです。
 
 
 
そして奥様、娘の麻里さんの話に。
 
関根さん、浮気をまったくしないらしい。
 
その理由は、娘の麻里さんを叱るとき、自信を持って叱ることができず
 
後ろめたい気持ちにならないようにということでした。
 
さすが良き父親。
 
ただ、浮気したい願望はあるらしく
 
それを抑えるためには妄想をしているそうです。
 
その妄想の細かさ、そしてクオリティの高さが、めちゃくちゃおもしろかったです。
 
例えば、僕の事務所の先輩である優香さんの場合。
 
一緒に遊園地に行って、ジェットコースターに乗って...
 
曲がるときの重力に負けないように耐えている関根さんのインナーマッスルに、優香さんが惚れ直すというストーリー。
 
時間軸を追って細かく進んでいき、オチも細かいという、妄想の達人でした。
 
 
 
最後はハムカツ。
 
ロケ担当させていただいたのですが
 
関根さんが学生時代に、部活帰りに食べていたというハムカツを求めて
 
関根さんのご実家の近くを探索してまいりました。
 
ハムカツのことを調査していてわかったのですが
 
今現在売られている主なハムカツは、昔のハムカツに使われていたハムとは違うらしい。
 
ということで、昔ながらのハムカツを求め、そしてついにゲットすることができました。
 
そしてスタジオに、昔ながらのハムカツ、今のハムカツ、そして道中見つけたミルフィーユチーズハムカツを持ってきて
 
いざ実食。
 
まず、昔ながらのハムカツは、関根さんが求めていた通りのものだったようです。
 
しかし、今のハムカツとミルフィーユチーズハムカツを食べていただいたら
 
そっちのほうがやっぱりおいしかったらしい。
 
昔ながらのハムカツに満足していただけただけでなく
 
近現代版のハムカツにも満足していただけて
 
十二分に満足していただけたのではないかと思います。
 
ロケ大成功嬉しいな。
 
 
 
と、そんな関根さんから学んだことは。
 
怒られるからと萎縮してしまうのではなくて、やらないで後悔するよりやってしまえと、カマキリ拳法を本番でいきなり出してしまう勇気。
 
浮気したい気持ちは妄想でカバー。笑
 
そしてハムカツは最新版のほうがおいしい。
 
この3点です。笑
 
それでは、今回はこの辺で。
 
またっ
 
 
 
P.S.
7/6(水)の22時から日テレ系で
 
ついに僕が出演させていただいているドラマ「ブルドクター」の放送が始まります。
 
共演者の皆さんや、プロデューサーさんや監督を始めスタッフの皆さんが、たくさん話しかけてくださったり、アドバイスをくださったりして、現場がものすごく楽しいし、ものすごく刺激的です。
 
僕の役割としては、法医学研究所を、より楽しい空気にすること。
 
そして、現場の楽しい温かい雰囲気が、画面を通して視聴者の皆さんに伝わるようにすること。
 
そんなところに注目しながら、見ていただけたら嬉しいです。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
それではっ