ムロさんと木南が・・・!

投稿者:大東駿介2012年9月29日

大東(俳優ムロ).JPG

今回は
田中哲司さん、ムロツヨシさん

哲さんは前に舞台でがっつり共演させてもらってたんやけど

とにかくかっこいいっす。

実際
役者の話をがっつりするってこと、あんまりないから
ここでしか出来ひん話がいっぱいできて面白かったなぁ


オレと哲さんの台本がまさかビリッといかれてるとは...
でも頭を切り替える方法としては確かによいですな



そしてムロさん


ムロさんと木南がまさかそんなことになってるとは...!笑


ムロさんの人柄じゃないとできひんことやんなぁ



素敵なお二人でした



楽しかった~

感動・・・

投稿者:木南晴夏2012年9月22日

木南(ピアノ).JPG

昔ピアノを習っていたため、
クラシックのコンサートには行った経験はありましたが、ジャズは初めて!!
 
というか、上原さんのジャンルはジャズとも違うのかも?
生で聞くとゾクゾク伝わってくるものがありました。
   
即興演奏の部分が二度弾いてもらうとすごくわかりやすく、
こんなにも瞬時に違う音楽が生まれるんだ!と、なんだろう、身震い?恐怖?
もうそれくらい、怖いくらいに感動を目の当たりにしました。

やはり創造することのできる人達は、人間を動かす力を持ってる人なんだ。

俺もダンスやりたい!

投稿者:大東駿介2012年9月15日

20120806NW00009.JPG

正直僕は、ダンス出来ない側の人間です。はい。


ただ、今回のお二人

やり方は違っても



俺もダンスやりたい!



そして


あれ?
そんなに難しく考えなくてもいいかも

もしかしてできるかも



と思わせてくれるお二人でした




パパイヤさんは

授業でもやられてるだけあって

すごく分かりやすく

ゲームをしてたら
いつの間にかダンスになってる



こりゃ出来ない人間としてはかなり嬉しい。



TAKAHIROさんは

好きなものや思ったことを気持ちのまま動けばダンスになる


こりゃ楽しい



日本のダンスの歴史がかわりそうな予感を感じました



学校でダンスか~


これなら楽しそうだ

刺激的っ

投稿者:木南晴夏2012年9月 8日

木南(西野カナ).JPG

西野カナさんは、アーティストって雰囲気とは全然違って、本当に、ふんわりとした女子!
だからこそ皆が共感できる歌詞を作れるのかなって、納得。

会いたくて会いたくて...震える!

すごい歌詞ですよね!

雪之丞さんの生み出す歌詞はまた世界観が全く違って、
語彙が使ったことのない表現ばかり。
だからインパクトもあるし、フレーズとして耳に残りやすいのかな。

自分で創り出すという分野にとことん苦手な私としては、
すっごく刺激的で勉強になる回となりました!

すごーーーい!

投稿者:木南晴夏2012年9月 1日

木南(吹き替え).jpg

瞬時に!何種類もの声を!
次々と変幻自在に出すお二人に驚きっぱなし!

私たちも慣れないながら、吹き替えに挑戦させてもらって楽しませていただきました。

でもやっぱり!プロとは格段の差が!

いつか私も吹き替えのお仕事をやらせてもらう機会がきたら、
しっかりとお二人の技を盗ませてもらおうと思います。