ドラフト1位から着ぐるみへ。もうひとつの野球人生 / 島野修

2012年1月28日

#90 球団マスコット.jpg

今回の「トゥルーストーリー」は、スポーツを盛り上げるマスコットの内側で起こった物語。

阪急ブレーブスの「ブレービー」は球団マスコットの先駆け。
この中に入っていたのは島野修さん。
実は巨人にドラフト一位指名された投手だった。
しかし成績は泣かず飛ばず、引退後は着ぐるみの内側を務めることに。
  
そんな彼を襲ったのは心無いヤジ!
「ドラフト一位が泣くぞ!恥を知れ」情けない...悔しい...
だが彼の意識を変える転機が訪れる。

マラソンA級計測員誕生秘話 / 平塚和則

2012年1月21日

#89 マラソン計測員.jpg

今回の「トゥルーストーリー」は、華やかなマラソン大会の黒子役・計測員の物語。

マラソンコースは計測員がキチンと距離を測定することで成立する。
ボランティアでこの計測員を担う平塚和則さん。
選手としては挫折したがマネジャーとして仲間を支えた青春の思いを胸に、
全国の大会会場を駆け巡っていた...
 
ここが俺の居場所なんだ!
そんな折、国際レースの測定方法が大変更。
彼は世界で60人だけのA級計測員認定に挑むことになる。

世界が驚嘆!鶴おじさんの無手勝流人生 / 高橋良治

2012年1月14日

鶴.jpg

今夜の「トゥルーストーリー」は、
釧路湿原の特別天然記念物・タンチョウに向き合い、史上初の快挙を成した男の物語。

高橋良治さんは、乱獲で激減したツルを保護する公園の管理人。
...だが当時ツルの生態はナゾが多く観察すらままならない。
 
そんなある日、鳴声をマネしてみるとツルが顔を見せてくれた。
仲間を呼び合う声があるのか?この気付きから自己流の探求が始まった。
人工孵化...人工飼育...たった一人彼は未知の領域へ突き進む。

駅弁を変えた料理人のプライド / 横山勉

2012年1月 7日

Ekiben.jpg

今夜の「トゥルーストーリー」は、
一流料理人の誇りを捨てて駅弁の世界に革命を起こした男の物語。

今でこそ駅弁は多種多彩で美味しくなったが、
かつては冷たくてマズいのが当然。
そんな駅弁を改革すべく抜擢されたのが一流料亭の料理長・横山勉さんだった。

だが...「料理人のオレが味で負けた」。
調理から十時間後に食べられる駅弁は、
料亭の技術では美味しくできなかったのだ。

駅弁を本当に変えるためには...?
彼の挑戦が始まった。