出演者情報

日本テレビ系ラグビーワールドカップ2015のスペシャルMCに
くりぃむしちゅーの上田晋也さん、ラグビー日本代表応援団長に舘ひろしさんが就任!

日本テレビで行われた制作発表記者会見では、上田晋也さん、舘ひろしさん、そして、元日本代表の平尾誠二さんとともにそれぞれのラグビーについての思いを語りました。

千種高(愛知)ラグビー部主将で「ラグビーばかりの3年間」と語る舘さんは、「中学時代に少し不良だったのが、ラグビーのおかげで立ち直った」と告白。さらに、今大会の注目チームを聞かれると、オールブラックスを挙げたが、その理由を「若い頃、暴走族をやっていたときのチームユニホームを、オールブラックスに合わせて黒にした」と明かして会場を驚かせた。
済々黌高(熊本)でラグビー部だった上田さんは、01年にコンビ名を「海砂利水魚」から改名する際にラグビー経験者のコンビだったことを理由に「ザ・トライ」が候補だったと話し、「お笑い界のトライを目指しましたが、オフサイドしっぱなしです」と笑わせた。
現地から試合の解説をする平尾誠二さんは、引退後もW杯には欠かさず現地に行って「生きている限り全部行こう」と決めていたところ、日本テレビさん解説の依頼を頂き、「自信ないけれど、行けるならやっちゃおうと軽い気持ちで決めました」と話し、上田さんからツッコまれるなど、早くも上田さん、舘さんといいチームワークを見せた。

<意気込みコメント>
舘 : こういう応援団長と言う役を前にして、私なんかで本当にいいのか、まだ自信がないのですけれども、とにかくこのラグビーの輪を広げて今年はもちろんのこと、次の19年の日本でのワールドカップにもつなげていけるようにしていきたいなと思い、そのくらいラグビーの魅力を伝えたいとそのように思っております。
平尾: これからかなり勉強して、解説として恥ずかしくないようにがんばります。色々な解説の方がおられると思うんですが、僕なりの解説ができたらいいなと思います。実はラグビーの面白みっていうのはすごく単純な所にあったりするわけですね、なので、そういうような面白みを伝えられるようにしたいと思います。
上田: 今、平尾さんがおっしゃったように、元々ラグビー好きとか、ラグビーに興味をお持ちの方ってワールドカップに注目していらっしゃると思うんですよ。だから、いかにラグビーをあまり見た事がない、そんなに今のところ、まだ注目していないって人に1人でも多くの方に見ていただきたいなと。それは、前に投げちゃいけないってことを知っていれさえすれば、本当に見られますから。そうすると、ラグビーってこんなに面白いんだ、こんなにド迫力で、しかも、華麗なんだっていうプレーが見られるってことは間違いないので、なかなかないと思うんですよ。この両立は。ですので、ぜひ、楽しんでみていただきたいなと思います。

日本テレビ系ラグビー2015イメージソングにEXILEの「24karats GOLD SOUL」が決定!

世界三大スポーツイベントのひとつに数えられる、ラグビーワールドカップ!観客動員約225万人、世界42億人がテレビ放送を見る世界的ビックイベント!
今年9月18日に開幕する「ラグビーワールドカップ2015イングランド」を日本テレビ系で地上波独占中継します。
その番組イメージソングにEXILEの「24karats GOLD SOUL」が決定しました。

<EXILEメンバーからコメント>
Q.ラグビーW杯のイメージソングに選ばれた感想は?
MAKIDAI: とても大きな大会のイメージソングに選んで頂き、本当に有り難いです。
TETSUYA: ラグビーの力強さとこの曲の持つ力強さがすごくマッチしていて選んでいただいて光栄です。
関口メンディー: とても光栄です!"24karats"という楽曲は男らしく、僕も以前から憧れを抱いていた楽曲なので僕自身とても嬉しいです!
Q.どのような思いを込めた楽曲になっていますか?
MAKIDAI: "男らしさ"であったり、"力強さ"をイメージした楽曲なので、強力なインパクトを感じられる楽曲だと思います。
TETSUYA: EXILEの本質である"本物を追求する"という想いや、常に持ち続けていたい「GOLD SOUL」(色褪せる事の無い、光輝く魂)が、この曲にはこめられています。リアルなパワーを感じていただけたら嬉しいです。
関口メンディー: 24karats GOLD SOULという意味には、EXILEらしい本物のパフォーマンスや魂を掛けたエンターテイメントへの挑戦という意味があります。
Q.日本代表の選手たちにはどのようなプレーを期待したいですか?
また今回の楽曲がどのように選手たちの後押しになればと思ってますか?
MAKIDAI: チーム一丸となって、世界の強豪チームに文字通り、体当たりでぶつかっていって頂きたいと思います。世界の強豪チームにぶつかっていく時に、この楽曲で、みなさんの心を奮い立たせる事が出来たらと思います!
TETSUYA: 日本代表の選手の皆さんはチームワークがすごく良いと聞きました。
皆さんで力を合わせて是非、優勝していただきたいです!
この曲が皆さんにとっての「GOLD SOUL」になっていただけたらうれしいです。
関口メンディー: 以前に一時、世界ランク9位まで登り詰めたということなので、今回は是非その記録を塗り替えて頂きたいですし、24karats GOLD SOULという楽曲が日本代表の皆さんの活力に繋がって頂けたら幸いです。
Q.過去には2010年のサッカーW杯の応援ソングや14年ブラジルW杯のアディダスのイメージソングにも選ばれていますが、日本を背負って戦う選手たちを楽曲でサポートできることをどう感じますか?
MAKIDAI: 国を代表して戦うというのは、本当に凄い事だと思いますので、そんな方々に、こういった形でエールを送れる事を非常に嬉しく思います。
僕達も一緒に戦っているつもりで、精一杯応援させて頂きます!
TETSUYA: 日の丸を背負った事がないので、どのくらいのプレッシャーがあるのか計り知れないのですが、そんな皆さんをサポートできる事が嬉しいです。
僕たちも勝手にですが、日本代表になったくらいの気持ちでパフォーマンスさせて頂こうと思います!
関口メンディー: 日本を元気にというテーマを持って活動しているLDHのアーティストにとって日本を背負って戦われる日本代表の皆さんをサポートができることはとても光栄です!!
楽曲情報: 【日本テレビ系ラグビー2015イメージソング】
24karats GOLD SOUL/EXILE
2015年8月19日リリース

ページトップへ