大会概要

  • 大会名称
  • (英) RUGBY WORLD CUP 2015
    (日) ラグビーワールドカップ2015
  • 主催
  • ワールドラグビー(World Rugby)
  • 大会開催期間
  • 2015年9月18日~10月31日
  • 大会開催国
  • イングランド(ENGLAND)
  • 試合形式
  • 予選ラウンド:5チーム4グループの総当たり戦
    決勝ラウンド:各グループ2位以上が進出 8チームによるトーナメント方式
  • 出場チーム
  • 20チーム

★前大会ベスト12以上のチームはシード

★出場枠をかけ5大陸のチームが大陸予選に参加
2015年大会の予選枠は、ヨーロッパ2、アメリカ2、オセアニア1、アフリカ1、アジア1。
各地区の予選の次点にプレーオフ(敗者復活戦)への出場権が与えられ、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、オセアニア、アジアから1チームが本大会に進出。

前回大会順位 予選順位 出場国 出場回数
開催国 イングランド イングランド 8大会連続8度目
前回大会
ベスト12
(予選免除)
優勝 ニュージーランド ニュージーランド 8大会連続8度目
2位 フランス フランス 8大会連続8度目
3位 オーストラリア オーストラリア 8大会連続8度目
4位 ウェールズ ウェールズ 8大会連続8度目
ベスト8 アイルランド アイルランド 8大会連続8度目
アルゼンチン アルゼンチン 8大会連続8度目
南アフリカ共和国 南アフリカ共和国 6大会連続6度目
ベスト12 トンガ トンガ 6大会連続7度目
スコットランド スコットランド 8大会連続8度目
イタリア イタリア 8大会連続8度目
サモア サモア 7大会連続7度目
ヨーロッパ地区 1位 ジョージア ジョージア 4大会連続4度目
2位 ルーマニア ルーマニア 8大会連続8度目
オセアニア地区 1位 フィジー フィジー 5大会連続7度目
アフリカ地区 1位 ナミビア ナミビア 5大会連続5度目
アメリカ地区 1位 カナダ カナダ 8大会連続8度目
2位 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 5大会連続7度目
アジア地区 1位 日本 日本 8大会連続8度目
最終プレーオフ
通過チーム
ウルグアイ ウルグアイ 3大会ぶり3度目

ページトップへ