マラソングランドチャンピオンシップシリーズ2017-2018~東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会~

東京2020オリンピックマラソン日本代表選手選考方針(女子)

選考の流れ

選考基準 以下の優先順位により、日本代表選手が選考される
  1. マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)優勝者
  2. MGC2位または3位の競技者の内「MGC派遣設定記録」を突破したMGC最上位の競技者
    MGC派遣設定記録:2時間21分00秒
    有効期間:2017年8月1日~2019年4月30日
    対象競技会:国際陸上競技連盟が世界記録を公認する競技会
  3. 選考基準(2)を充たす競技者がいない場合、MGC2位の競技者
  4. MGCファイナルチャレンジにおいて「MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録」を突破した記録最上位の競技者
    MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録はMGCファイナリスト決定後、強化委員会にて設定される
    ※2019年5月発表予定
    ただし、MGCシリーズに出場(完走)、またはMGCの出場資格を有することを条件とする
  5. 選考基準(4)を充たす競技者がいない場合、選考基準(2)を充たしていないMGC2位または3位の競技者
選考方法
  1. (1)選考基準(1)、(2)、(3)による選考は、MGC終了時点において即時内定となる
  2. (2)選考基準(4)および(5)による選考は、MGCファイナルチャレンジの全指定競技会終了時点において即時内定となる