• 2008.09.02

第22話 「カウントダウン」
休日に第九MRIルームで装置のメンテナンスをしていた小野木田が、長嶺から、ひとりの高校生の脳を検視するよう指示される。この生徒は、先日、教師をめった刺しにして殺し、特殊部隊に射殺された高橋修一。長嶺によると、高橋が、事件の前、どこかに爆弾を仕掛けた可能性が高いらしい。

すぐに検視を始めた小野木田は、高橋が、その日に閉園となる遊園地・メルヘンランド内に爆弾を仕掛けたと確認し、直ちに第九の仲間たちに緊急呼び出しを行う。偶然にもメルヘンランドに行っていた青木、天地、曾我の3人は、直ちに現場での活動を開始。園長に事情を明かし、入園者全員の避難を要請した青木らは、第九からの次の指示を待った。

第九に薪やみちるが到着する中、さらに検視を進めた小野木田は、高橋が爆弾のタイマーを2時間後の19時にセットしたと確認。連絡を受けた青木らは、現場に到着した岡部と共に入園者の避難を急がせた。

爆弾の隠し場所がSL型コースターの人形の中らしいと判明したため、連絡を受けた青木らは、すぐにコースターからの避難を完了した。

ところが、爆発時間が迫る中、客の女の子がヌイグルミを忘れたとSL型コースターの現場に戻っていることが分かる。青木は、急いで女の子の救出に向かうが――。

<ゲスト>
長嶺昌親:大塚芳忠
園長:城山 堅
桜庭亜美:木村はるか
みちるの母:小野未喜
小池:森 訓久
岡部の妻:宮川美保

  • INTRODUCTION
  • STORY
  • CHARACTER
  • CAST/STAFF
  • MUSIC
  • MOBILE

(C)清水玲子/白泉社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ