うしみつ様

持っていなければ予言通りに災いが起こるという人形“うしみつ様”が、
ちまたで話題になっていた。

ある時期から、とある高校で怪事件が頻発するようになったことと、
その“うしみつ様”に何らかの関係があるとつかんだ真境名(浅丘ルリ子)の指令で、
ロボ(松山ケンイチ)ニコ(大後寿々花)は高校生に仕立て上げられ、
潜入捜査に向かうことになった。

かくして、高校生活を満喫するロボニコだったが、
女子生徒が導き出す“うしみつ様”の災いの予言が、次から次に的中。
学校中が恐怖におののいていくことになってしまった。
果たして、“呪われた学園”の秘密とは――

原作「セクシーボイスアンドロボ」黒田硫黄/小学館