contents_menu

出演者

三遊亭 円楽

インテリ落語家のはしりである。政治、経済、社会、スポーツまで、時局を斬る答えは番組を支える柱である。高座では「腹黒男」を全面に出して毒舌を吐いているが、楽屋では収録のたびにパンやウナギを差し入れて、面倒見の良さを発揮している。笑点のオピニオンリーダーとしてメンバー、スタッフを引っぱっていく存在である。

芸歴

  • 1950(昭和25)年2月8日生まれ
  • 1970(昭和45)年4月、五代目 三遊亭円楽に入門。三遊亭楽太郎を名乗る。
  • 1976(昭和51)年、二ツ目昇進。
  • 1981(昭和56)年、真打昇進。
  • 2010(平成22)年3月、三遊亭楽太郎から六代目 三遊亭円楽襲名。

スケジュール

  • ・7月6日(土) 18:00~20:00
  • 桂文珍・三遊亭円楽東西二人会
    西国立・たましんRISURUホール(大) 042-526-1311
  • ・7月7日(日) 11:30/15:00
  • 特撰落語会”文珍・円楽・たい平”
    荻窪・杉並公会堂 03-6240-1052 エイフル企画
  • ・7月7日(日) 18:00~20:30
  • 両国寄席
    お江戸両国亭 03-3635-7619 両国寄席
  • ・7月8日(月) 14:00~16:00
  • 三遊亭円楽独演会(第65回)”円楽の歌丸一周忌”
    横浜にぎわい座 045-231-2515
  • ・7月14日(日) 12:00~15:15
  • 盛夏吉例円朝祭”三遊亭円朝生誕180周年”二日目
    新富町・銀座ブロッサム中央会館 042-394-5831 事務局
  • ・7月31日(水) 11:30~16:00
  • 浅草演芸ホール余一会”六代目円生没後四十年三遊落語まつり”<昼の部>
    浅草演芸ホール 03-3841-6545
  • ・7月31日(水) 17:00~21:00
  • 浅草演芸ホール余一会”六代目円生没後四十年三遊落語まつり”<夜の部>
    浅草演芸ホール 03-3841-6545
  • 早耳情報
  • ・8月24日(土) 19:15
  • 恵比寿まめかな寄席
    渋谷・大和田さくらホール 03-5447-2215
  • ・9月9日(月) 14:00
  • 三遊亭円楽独演会”金の世を楽しく落語で?”
    横浜にぎわい座 045-231-2515
  • ・9月9日(月) 18:30
  • 江戸川落語会
    江戸川区総合文化センター(小) 03-3652-1106
  • ・9月10日(火) 18:30
  • 特撰落語会
    調布市グリーンホール(大) 042-481-7222