まじすか

#149

KAT-TUN中丸雄一 春スイーツの最新トレンドを調査!

スクリーンショット(2014-04-27 0.26.11).png
春のスイーツ業界には新しいトレンドが続々海外から登場している。
そこで、その最新トレンドを徹底調査。


スクリーンショット(2014-04-27 0.26.39).png
【スイーツトレンドを紹介する2名】
・ 高嶋友也(28歳、上記左):スイーツを食べながら21キロ減量に成功。
・ 佐藤辰則(31歳、上記右):現役ショコラティエ
⇒上記2名は、会員数1600人を越える@nifty男子スイーツ部の部員

▼1軒目
スクリーンショット(2014-04-27 0.28.29).png
スクリーンショット(2014-04-27 0.27.31).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.27.24).png
【クッキータイム】
<住所>渋谷区神宮前1-21-15
<営業時間>月〜金:8〜20時
      土日祝:10〜20時
ニュージーランド発のクッキー専門店。
本国では、国内シェア70%を誇る、超人気店。
クッキーの特徴は、「しっとり」「サクサク」で新食感。
午後3〜4時は、英語で注文すると5%引きになる。
『イングリッシュアワー』を開催。

▼2軒目
スクリーンショット(2014-04-27 0.28.13).png
スクリーンショット(2014-04-27 0.29.23).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.28.56).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.29.03).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.29.57).png
【エルラブズアール】
<住所>渋谷区渋谷1-6-8 渋谷井上ビル 1F
<営業時間>月〜木:8〜26時
      金:8〜28時
      土:11〜28時
      日:11〜22時
フチがふんわりと膨らんだ新型パンケーキ「ダッチベイビー」を出すお店。
「ダッチベイビー」とは、今アメリカで注目されている新食感パンケーキ。
通常のパンケーキに比べて小麦粉は4分の1。
逆に、卵は2倍の量を使用しているので、生地における卵の割合が多い。
その卵の力でふわふわの生地になる。

スクリーンショット(2014-04-27 0.30.06).png
・ダッチベイビー ベリー 1400円(ドリンク付き)
▼3軒目
スクリーンショット(2014-04-27 0.30.36).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.30.52).png
【バニラビーンズ】
<住所>横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通1F
<営業時間>月火木金:11〜19時
      (定休日:水)
カカオ豆からチョコレートを作って販売する「Bean to Bar」というスタイルのチョコレート専門店。
そもそも「Bean to Bar」とは、『豆から板チョコ』までという意味。
海外では既に続々と「Bean to Bar」スタイルのお店がオープン。
スクリーンショット(2014-04-27 0.32.29).png
□豆から板チョコができるまで
①焙煎
②豆をむく
スクリーンショット(2014-04-27 0.33.06).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.33.16).png
③豆をすりつぶす(約5時間)
スクリーンショット(2014-04-27 0.33.33).pngスクリーンショット(2014-04-27 0.33.41).png
④温度調整(一定の温度で8時間練り合わせる)
スクリーンショット(2014-04-27 0.33.53).png
※板チョコ1個ができるまで約24時間。

▼スタジオ
撮影時に中丸が作ったチョコを試食。
また、産地別にカカオ豆の味等が違う話。
コロンビア産:フルーティーな風味
ベトナム産:爽やかな風味
パプアニューギニア産:スモーキーな風味。


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!