まじすか

#237

KAT-TUN中丸雄一 第4回まじっすか選手権

驚きの特技を持った方がその自慢のスゴ技を発表し、中丸が驚き度を星の数で評価

第4位:巨大筆2本書き 十文字翔さん 判定:3.5まじっすか
まじっすか選手権皆勤賞の十文字翔さん。
長さ約1.8メートル、重さ約6キロの巨大な筆を2本使い、
「中山」という漢字を書くスゴ技を披露してくれた。

第3位:人間シーソー サイヤマングレートさん 判定:4まじっすか
前回、腹筋を鍛えるローラーで
空を飛ぶという技を披露してくれたサイヤマングレートさん。
今回は、マッチョ仲間のマスク・ド・ISHIIさんとともに、人間シーソーという
筋肉を使った合体技を披露してくれた。

第2位:拝みチャーハン 宮崎耕次さん 判定:4.5まじっすか
中華の調理人のような見た目だが、実はサラリーマンの宮崎耕次さん。
重さ約3.5キロのフライパンを使って、8人前のチャーハン(重さ2.5キロ)を
作るスゴ技を披露してくれた。

第1位:バック宙5重跳び 藤沢祥太朗さん 判定:5まじっすか
今年行われた第11回 全日本ロープスキッピング選手権大会のフリースタイルで優勝した
縄跳び界の若きエース、藤沢祥太朗さん。
バック宙しながら5重跳びをするというスゴ技を披露してくれた。


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!