まじすか

#334

KAT-TUN中丸雄一 バイト企画 第4弾

<コーナー内容>
KAT-TUN中丸雄一が、人気のアルバイトを体験する企画の第4弾
今回は、この時期大忙しのお仕事!!
年始によく見る門松作り!!

【創志】門松作りの会社
住所:千葉県香取郡東庄町小南1000

門松作りの期間 9月下旬〜年末
創志では、1シーズンで1200対

門松を作る理由
その年の豊作と幸福を司る年神様が家へやって来るための目印が門松

代表の山田さん夫婦以外の約30人がバイト

①竹の裁断、②竹の洗浄、③竹立ては
バイトリーダー(9年目)大胡政夫さんが教えてくれる。

竹の先を斜めに切る作業は
代表の山田さんが1シーズン6千本以上を1人で行っている。

片瀬さんにクイズ
門松の竹を斜めに切ることを始めた歴史上の人物とは?
(答え)徳川家康 ※諸説あります

徳川家康は、かつてライバルだった武田信玄を竹に見立てて
その頭の部分を斜めにそぎ、周りを自分の旧姓である松平の松で
とり囲むようにしたのがこの形の始まりだと言われている。
②竹の洗浄 を教えてくれた
バイト(2年目)遠藤洋さん

③竹立て 最大の難所
3本の竹を縄でしめてすき間をなくすこと

この作業はバイト(1年目)の鎌形翔さんも
はしが持てなくなるほどだという

④松さしは、バイト(15年目)の山本忠晴さんが指導してくれた。
松さしには、長い松、二股の松、短くてキレイな松を使用する。
ポイントは
上段は、長い松でそろえる。
中断は、二股の松でボリュームを出す。
下段は、短くてキレイな松でそろえる。

仕上げに門松にワックスがけをする。


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!