まじすか

#421

KAT-TUN中丸雄一 激変さん 第4弾

看護師をしながらボディビルダーをされている方や、
僧侶さんでありながらプロレスラーをされているような、違う一面を持つ方々を取材!
今回も、新たに2人の激変さんをご紹介!

佐藤秀典さん
佐藤さんは、ラグビー日本代表チームの通訳スタッフとして活動しながら、
デスメタルバンドのボーカリストでもあるという、激変さん!

【ラグビー日本代表通訳スタッフ】
・13歳までオーストラリアで過ごしていて英語が堪能
・社会人ラグビーの通訳スタッフをしていた
・2015年に元ラグビー日本代表ヘッドコーチのエディーさんより直々にオファーがあり
 日本代表の通約スタッフへ就任。
・通訳をしていて大変なこと
 →コーチが選手のことをボロッカスに言っていてもそのまま訳さないといけないため、
  「自分が言ってるんじゃないよ」と思いながら日々訳している
 →ジョークのニュアンスも伝えないといけない。滑ったら自分のせいにされる

【デスメタルバンド ボーカル】
・INFERNAL REVULSION(インファーナル リヴァルジョン)という
 デスメタルバンドのボーカルを務める
・通訳の仕事を始める前の2005年に結成
・日本のみでなく、海外でもツアーを行っている本格派


高橋怜奈さん
高橋さんは、都内の病院で産婦人科医として勤務しながら、
プロボクサーとしても活動する激変さん!

【産婦人科医】
・10年で1000人以上の赤ちゃんを取り上げてきたベテラン医師
・産婦人科医のあるある
 →銭湯で女性の下腹部をつい見てしまい、お腹の大きな方だと病気じゃないかと心配してしまう
 →友達と別れる時に「お大事に」と言ってしまう

【プロボクサー】
・3年前、試験に合格しプロボクサーになった(現在1勝4敗の成績)
・元々は元WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの
 内山高志さんに憧れて同じジムへ入った
・試合で顔が腫れた次の日も病院勤務があったりするので患者さんに心配される


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!