まじすか

#422

KAT-TUN中丸雄一 東京23区まじっすかを探す旅!杉並区編

【企画内容】
東京オリンピックまで1年を切った今、もっと東京を知ろう!
ということで東京五輪の前までに、23区へ赴き街の声を拾い、
その区の、思わず「まじっすか!?」と言ってしまうものを調査する企画。
第6弾は杉並区・荻窪編!

【調査中に分かった杉並区の魅力】
・2019年 借りて住みたい街ランキング6位(去年は11位)
 ※「LIFULL HOMES 調べ」
・街頭インタビューの場所は、荻窪駅 南口仲通り商店街
・杉並区は待機児童ゼロで子育て支援が充実している
 ※平成30年4月1日現在
・中央線、総武線、丸ノ内線、東西線の4路線が通っている
 ※東西線はJR中野駅から直通運転
・人気の飲食店が駅近くに充実している

【江戸川区・葛西のまじっすかポイント】
〈まじっすかポイント①〉
鈴木さんが描いた「古着読切漫画」が2019年9月27日発売の「月刊!スピリッツ」に掲載
そこで、古着読切漫画が古着好きのA.B.C-Zの橋本良亮さんとコラボ

〈まじっすかポイント②〉
【どんだけ自己中】
・今年の4月にオープンした高級食パン専門店。
・国産の生クリーム、国産のバター、厳選した小麦粉、京都の蜂蜜など
 こだわりがいっぱい。
・1番人気メニューは「自己中の極み」864円(税込)/1本(2斤)
・スタジオに出したのはレーズンパンの「自己中アンサンブル」 
1058円(税込)/1本(2斤)

〈まじっすかポイント③〉
【森田屋米店】
・お米屋さんが作っている
「ケンヒカリ」という米ぬかや大豆が入った栄養バランスの優れた犬用のご飯
 (人間も食べられておいしい)

〈まじっすかポイント④〉
【東京キャロル】
・ミリタリーショップ
 →中丸が好きなサバゲーアイテムが売っている

〈まじっすかポイント⑤〉
【ユニカール】
・1979年にスウェーデンでうまれた、カーリングを1年中どこでも楽しめるようにできたスポーツ。
・合成樹脂のストーンとスライドカーペットを使用する。
・体育館にいた取材先の方々の平均年齢は約80歳。


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!