まじすか

#424

KAT-TUN中丸雄一 まじっすか発明アワード③

<コーナー内容>
思わず「まじっすか」と言いたくなるような「面白くて」「驚きの」発明品を
実際に体験して表彰する企画。

【エントリーNo.1 AIバスケットボールロボット】
・ほぼ100%の確率でシュートを決めることができるロボット。
・胸についているカメラでゴールまでの距離や角度を計測、
 AIが計測データを元に適切な投球動作を生成し、ロボットを動かす。
・試作段階では、約20万回ものシュートのシミュレーションを重ね、驚きの精度を実現した。
・センターサークル(ゴールから約11m離れた場所)からでも正確にシュートを決められる。

【エントリーNo.2 高速3D人体スキャナー】
・人物撮影からアバター作成まで撮影0.5秒、アバター作成まで約20秒という
 業界随一のスピードを誇る。
・現在システムは試作段階。2020年の一般公開に向けて、システムの開発が
 さらに進んでいる。
・作成されたアバターはさまざまなエンターテインメントに活用されている
<ダンス>
 ・1人で踊るダンスから、1人のアバターが13人に増えるダンスまでさまざまな動きができる
 ・別の人のアバターとのコラボも可能
<格闘ゲーム>
 ・アバターがゲームのキャラクターになり、コントローラーを使って操作することができる
<フィギュア>
・撮影したアバターがそのままフィギュアになる。
 ・どんな体勢でもフィギュアにすることが可能。
  →撮影時間が超最短のため、無理なポーズも実現できる。
  →今回は番組のため、特別に制作してもらった。


バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!