まじすか

#445

KAT-TUN 中丸雄一 東京23区まじっすかを探す旅第8弾豊島区編

【企画内容】
東京オリンピックまで1年を切った今、もっと東京を知ろう!
ということで、東京23区の各所へ赴き、街の声を拾い、
その区の、思わず「まじっすか!?」と言ってしまうものを調査する企画。
第8弾となる今回は「借りて住みたい」街として近年大人気の
豊島区池袋周辺を大調査!

【豊島区の魅力】
・借りて住みたい街ランキング4年連続1位
 ※LIFULL HOME'S調べ
・数年前から駅周辺の大きな公園を整備したり・・
 保育園を増やして2年連続で待機児童をゼロにするなど、
 イメージアップに取り組んでいる
・JRや地下鉄など、8路線が集中する都内でも有数のビッグターミナル


【豊島区池袋のまじっすかポイント】
①ACOS池袋本店
 

池袋には200mほどの通り沿いに
アニメ関連ショップが密集している乙女ロードがあり、
休日になるとアニメ好き女子が殺到する

中でも人気なのは、コスプレ用品専門店"acos(アコス)池袋本店。
コスプレ衣装に、ウィッグにメイク用品など
1000種類以上ものアイテムが揃っていて、
誰でも好きなアニメキャラに変身出来る

ここで中丸は大人気漫画「鬼滅の刃」主人公の
竈門炭治郎のコスプレに挑戦

②ハンバーグ・ステーキ宮崎亭
 近年ハンバーグを出すお店が増えていて、
 駅から半径500m内に100店舗近く集まっている
 「ハンバーグの聖地」と化している

中でも人気な店舗の1つが「ハンバーグ・ステーキ宮崎亭」
500万年前の「塩」をかけて食べるので、
和牛本来の味を楽しむことができる

③MAZARIA
 

「アニメとゲームに入る場所」をコンセプトに
去年7月にサンシャインシティ内にオープンしたばかり!
マリオカートやドラゴンクエスト、ゴジラなど
人気キャラクターの世界に入り込める、最新のVR施設「マザリア」

上位の人気を誇るエヴァンゲリオンVRを体験

④老眼めがね博物館
 

壁一面およそ1万3000個のメガネが覆う老眼めがね博物館。
大量仕入れと館長の気前の良さで驚異的な安さ。



バックナンバー

バックナンバーをもっと見る>>

番組アカウントはshu1tvです!番組ハッシュタグは#shu1tvです!