放送内容

#13

2018.12.29(土) OA

福井利佐(切り絵アーティスト)

 

曲線で構成されるきめ細やかな描写と大胆な構図。
その作品は、人気アーティストや個性派芸人とのコラボでも話題に。

福井「絵の表現方法で、切り絵でしか描けない線が好きなんです。
   何とコラボしても、自分を表現する作品を作るように心がけました」

その特徴は立体感。
モチーフを細かく観察し描いた下絵に、
ミリ単位で刃を入れ、色画用紙を貼っていく。

福井「影の部分にもいろんな凹凸とか皮膚感があるんだよと、
   そこも線として表現して、生きていく力強さというのを
   ちゃんと表現するようにしています」

そんな福井のターニングポイント

それは、アーティストと美術関係の講師、2つの仕事をしていた時。

福井「子どもが生まれたことで、切り絵アーティスト一本になったので、
   すごく責任感というものが生まれてきました」

母親としての時間を作るため、アーティスト活動に専念すると決断。
すると作品にも変化が。

福井「子どもをテーマにした作品が多くなりましたし、
   子どもが見ても、いいねって思えるような作品を
   作りたいという風に思うようになりました」

切り絵アーティスト 福井利佐のライフストーリーで
大切にしているコトは?

あなたのライフストーリーとは?

切り替えを大切にする

仕事は仕事、家の事は家の事っていう風に
分けるようにしています。
切り替えをちゃんとすることで、
仕事にもすごく集中できるようになりましたし、
子どもと遊んでまた明日もがんばろうという気持ちに
なれるようになりました