鉄、この部屋・その1~流鉄の歴史~

April 29, 2009

♪るーるる、るるるるーるるー
みなさんこんにちは。『鉄・この部屋』です。
このゴールデンウィークに簡単に足を運べる、
「鉄」にはたまらないスポットを簡単に(おおざっぱに)紹介します。
今回は千葉県流山市にある『流山市総合運動公園』に行ってきました。

ryutetu1.jpg

豊かな緑に囲まれた広大な公園。
市のホームページによりますと、野球場や競技場をはじめ、体育館、テニスコート、
ミニアスレチックなどの『体を動かす』施設や、日本庭園などのゆったりくつろげる施設もあるそうです。

そういえば、サッカーの試合も行われていたな~。

え、なんでスポーツ公園に行ったのに『鉄』なのかって?

公園内を進んでいくと・・・・

ryuutetu3.bmp

ありました、ありました!
見るからに『古い』客車が柵の中にでーんと鎮座している姿が。
市が設置した説明板によりますと、この車両は『ガソリン客車キハ31』。
昭和8年から昭和24年まで、松戸市内と流山市内およそ5.7キロを走る、
当時の『流山鉄道』(現在の『流鉄』)で、使われていたそうです。定員は40人乗り。

ryutetu2.bmp

元々はガソリンエンジンの車両でしたが、ガソリン不足の時には『薪』を燃して走っていたそうで、
時々「エンコ」して、なんとお客さんに押してもらって、
エンジンをかけていたことも度々あったということです。

その後、流山鉄道の電化に伴い、客車となりつつ、姿を消していったということです。

隣には、『D51』も静態保存。SL好きの人も、ぜひ足を運んでみてください!

ryuutetu4.bmp

もちろん、車両見物だけではなく、公園の緑に囲まれて、のんびり過ごすのにも
とってもオススメの公園です。
流山市総合運動公園のアクセスは、
つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅が一番近く、徒歩約10分。
東武野田線豊四季駅なら徒歩約20分、
もちろん、流鉄線に乗って、流山駅からも歩いて約20分で行くことが出来ます。
新旧の車両を見ながら、流山を走る鉄道の歴史に思いをはせるのもいいのかなと思います。
(あ、現在の流鉄線の写真を忘れた!)
なお今回は、携帯電話の写真で撮影しました。画像が若干不鮮明ですみません。

『鉄・この部屋』また次回!

※流山市総合運動公園:千葉県流山市野々下1-40-1(流山市HPによる)※

投稿者:スタッフN・K

COMMENT

スタッフN・Kさん

寝太郎さん、ありがとうございます。長寿コーナーになるよう努力して更新します。まだ走っている木造の客車はみつけ次第アップするようがんばります!!

|12:48 PM June 18, 2009 |

COMMENT

寝太郎さん

徹子の部屋もクイズ番組のお休みコーナーでしたけどメインになつて長寿番組になりました。丸岡キャスターのブログぬけるかも?ところで木造の客車日本の、どこかで、まだはしってますかね

|10:28 PM June 17, 2009 |

コメントはこちらから

ニックネーム
コメント
下記の投稿に関する注意事項をお読みになり、ご了承の上、投稿してください。
<注意事項>
  • ●下記に該当する投稿は禁止します
  • ・個人、団体などへの誹謗・中傷、わいせつな内容など、公序良俗に反する投稿
  • ・著作権その他の知的財産権、プライバシー権、肖像権などの他人の権利を侵害する投稿
  • ・個人情報、メールアドレスなどを含む投稿
  • ・その他不適切と思われる内容を含む投稿
  • ●投稿の内容が上記に該当するか否かの判断及び投稿の採否は、当社の裁量によるものとします。
  • ●投稿は当サイトのほか、放送、携帯サイト、DVD、出版など他の媒体で、そのままもしくは編集や表現の一部改変等をして掲載する可能性があり、いずれの場合も無償かつペンネーム表示で使用させていただきます。
  • ●投稿の内容は、すべて投稿者の責任であり、第三者からの権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求には、日本テレビは一切責任を負いません。