夏休みは宮城で~その3~

October 26, 2012

だいぶ経ちましたが、今回も、夏休みの話の続きを・・・。

前回のしめで話した、今回の宮城の旅で、ちょっと行ったところ。
宿泊していた松島海岸から、仙石線の列車代行バスで向かいました。
IMG_2915.JPG IMG_2914.JPG

バスと列車を乗り継いで1時間とちょっと。宮城県石巻市です。
最大震度6強。東日本大震災による津波で大きな被害の出た街のひとつです。
駅の入り口には、津波の高さが記されていました。
IMG_2996.JPG
駅周辺は太ももの高さくらいまで浸水したようです。
IMG_2997.JPG 

駅の近くには、76.4MHZ、コミュニティFMの「ラジオ石巻」がありました。
IMG_2981.JPG
ビルの3階です。たしかこの時、音楽を放送していたような・・・・。

駅前のあちこちに「がんばろう」などの文字が目立ちます。
IMG_2978.JPG IMG_2979.JPG

カラフルな壁の向こうにあったのは「復興ふれあい商店街」です。
IMG_2989.JPG IMG_2990.JPG

一方で、まだまだ震災のあとが残っているところもありました。
IMG_2993.JPG IMG_2994.JPG

そして見て頂きたいのがこちらの写真。
列車代行バスの途中駅「野蒜」です(宮城・東松島市)。津波で大きな被害を受けました。
IMG_3020.JPG
震災以来、駅は閉鎖したまま。
IMG_3022.JPG

駅にある鉄道の施設も、曲がったままでした。
IMG_3024.JPG IMG_3025.JPG

ちょっと見えづらいけど、線路もまだ完全に直っていませんでした。
IMG_3029.JPG

今回のこの旅、特に石巻には「9月11日」に行きました。
震災からちょうど1年半の日。
日常を取り戻しつつある反面、道にひびが入ったままだったり、
壊れた商店街のアーケードや建物の損壊がそのままだったり、閉じたままの商店もありました。

「復興と言うにはまだまだ遠い」とは言いません。しかし、実際に現地を見てみると
「被災地の状況を伝えるニュースが減っていて、いいのかな~」と思ってしまいました。
IMG_3027.JPG

まあ、1年半経ってようやく足を運んだので、そんなに大きくは言えませんが・・・。
とはいえ、考えさせられる旅でした。
IMG_3031.JPG

話は変わって「建物紹介」。今回は特別編。宮城県石巻からの話題です。
石巻駅前に明るい色のビルがありました。なんと「石巻市役所」です。
IMG_2988.JPG IMG_2987.JPG

以前は地元の百貨店だった建物。といっても、震災前にはすでに市役所になっていたそう、
震災がらみの移転ではないようです。
1階はスーパーや商店、2階以上が市の施設になっていました。

あ、この日、このあと言った仙台市の「作並温泉」。いい雰囲気で、いい温泉でよかったですよ。

投稿者:スタッフN・K

コメントはこちらから

ニックネーム
コメント
下記の投稿に関する注意事項をお読みになり、ご了承の上、投稿してください。
<注意事項>
  • ●下記に該当する投稿は禁止します
  • ・個人、団体などへの誹謗・中傷、わいせつな内容など、公序良俗に反する投稿
  • ・著作権その他の知的財産権、プライバシー権、肖像権などの他人の権利を侵害する投稿
  • ・個人情報、メールアドレスなどを含む投稿
  • ・その他不適切と思われる内容を含む投稿
  • ●投稿の内容が上記に該当するか否かの判断及び投稿の採否は、当社の裁量によるものとします。
  • ●投稿は当サイトのほか、放送、携帯サイト、DVD、出版など他の媒体で、そのままもしくは編集や表現の一部改変等をして掲載する可能性があり、いずれの場合も無償かつペンネーム表示で使用させていただきます。
  • ●投稿の内容は、すべて投稿者の責任であり、第三者からの権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求には、日本テレビは一切責任を負いません。