スッキリTOUCH

スッキリTOUCH

ファッション、グルメ、ブーム、㊙テク…
いま話題の情報にいち早く“TOUCH”するコーナー

2017年 12月7日 木曜日

進化した"つっぱり棒"の世界

付属品のバリエーションも豊富 インテリアとして使える つっぱり棒

DRAW A LINE(ドローアライン)
\4,860
DRAW A LINE(ドローアライン)
本体 \5,940
照明 \34,560
テーブル \4,860 ランプ \33,480
フック \1,620
シェルフ \4,320

つっぱり棒業界で最もHOTな最新アイテム

ラブリコ
2×4アジャスター \1,598
2×4の規格木材に専用キャップを装着
正確に寸法を測らなくてもネジで調節可能

つっぱり棒 バネタイプとジャッキタイプ 用途によって使い分ける

【バネタイプ】 バネの反発で壁に固定。種類は豊富だが重い物には適さない。
【ジャッキタイプ】 しっかりとネジで固定。さらにジャッキで圧着するので重いものでもかけられる。

●「強力ささえポール」 \1,296 → つっぱり棒を下から支える
●「突ぱり強力サポート板」 \702 → ホチキスで壁に付けるとジャッキタイプのつっぱり棒を補強する

キッチンでも大活躍!つっぱり棒

●「突ぱりキッチンスマートラック」 \5,130
●「スリムポールラック」 \3,510
●「つっぱりすき間棚」 \810
●「白い伸縮式つっぱり棒」 \108

バックナンバー

コーナー

  • スッキリTOUCH
  • クイズッス
  • スッキリVOICE
  • WEニュース
  • HARUNAまとめ
  • キニナルジャーナル
  • スッキリJUDGE
  • スッタメ

ページの先頭へ ▲