TOPページへ




あらすじで楽しむ
世界名作劇場

title

「あらすじで楽しむ 世界名作劇場」

Date

2007年6月9日(土) 13:30〜14:55

出演者

【MC】
所ジョージ
【プレゼンター】
カンニング竹山・酒井敏也・千原ジュニア・中川翔子・山里亮太(南海キャンディーズ)他
【アシスタント】
西尾由佳理アナ

番組概要

名作―それは、知性を持つ人類が遺した最高の宝。
名作―それは、人生を豊かにしてくれる強力な魔法。
名作―それは、決して読み終わることのない大きな壁。

「名作」を読もうとして挫折した経験は誰でも持っているものです。
本棚の奥に埋まった埃だらけの本を見て、さびしい気持ちになることも、
これまた誰にでもあることなのです。

そこでこの番組では、所さんや視聴者のみなさんに代わって、
プレゼンターたちが「名作」の読破に挑戦!
タイトルは聞いたことがあるけれど、実は読んでいない「名作」の内容を
ドラマやアニメ、紙芝居、影絵など様々な方法でご紹介いたします!

「名作」を読まずして、気軽に「名作」の面白さや感動が味わえる、
「世界名作劇場」は、そんな画期的な番組です!


【今回のラインナップ】

●カンニング竹山×ドストエフスキー『罪と罰』
  文学史に残る最高傑作『罪と罰』を、カンニング竹山が自らも出演のドラマでプレゼン! 金貸しの老婆殺しを企む青年・ラスコーリニコフを判事・ポルフィーリが追い詰める。 世界中で読まれる感動サスペンス、ついに映像化!


●酒井敏也×カフカ『変身』
  不条理文学の最高峰『変身』に酒井敏也が役者生命を賭けて挑む! ある朝、突然虫になった男の悲劇をメルヘンな影絵の世界で紹介。 クライマックスは何とスタジオ生演技、その涙、涙の結末とは…?


●中川翔子×尾崎紅葉『金色夜叉』
  明治時代、新聞に連載され大ヒットした『金色夜叉』を、中川翔子がアニメ&ドラマで紹介。貫一&お宮のせつないラブストーリーは、月9以上にドキドキするはず!しょこたんのコスはテラカワユス!テラモエス!


●千原ジュニア×デフォー『ロビンソン・クルーソー』
  誰もが幼い頃に触れるが、実はちゃんとは読んでいない『ロビンソン・クルーソー』。その驚愕の無人島生活の実態とは…? さらに日本ではほとんど知られていない第2部、第3部を鬼才・千原ジュニアが(秘)映像を使って語りつくす!


●南海キャンディーズ山ちゃん×太宰治『新釈諸国噺』
  戦時中、太宰治が書いて大ベストセラーとなった傑作昔話を、山ちゃんが昔なつかしの紙芝居でプレゼン。 誰かに話したくなる笑い話から思わず涙のせつない物語まで、お得意の名調子で!家族でそろって楽しめます。