TOPページへ




ボクらの学校

title

「ボクらの学校」

Date

2007年8月11日(土) 13:30〜14:55

出演者

【MC】
関根勤 阿部哲子アナウンサー
【ゲスト】
竹中直人 × 小泉孝太郎
  杉本彩 × チュートリアル

【放送内容】

ゲストは性別も世代も違う2人。しかし、彼らに共通するのは同じ中学か高校を卒業していること。
懐かしの母校で待ち合わせした2人は昔話に花を咲かせつつ、学校やその周辺をぶらり。眩しいあの日に思いを馳せ、彼らの意外なルーツを垣間見せることでしょう。


【みどころ】

意外な有名人同士が同じ学校を出ていた!という発見!
学生時代の親友に囲まれて、本当の素を晒し出す! 有名人の原点が明らかに!

【エンディング】

ゲストから母校へのちょっとした恩返しや、在校生へのプレゼント!

登校

校門で待っているのは関根勤。
そして、ご本人たちが登場!校歌の歌い出しは? 修学旅行の行き先は? 学校の名物行事は? 〜など母校に関する簡単な質問をきっかけに互いが同窓生であることを感じてもらいます。

1時間目 校内探訪

関根勤は少し離れた所から見守りながら、二人は校内へ。
「どちらが先輩?」など、さぐりさぐりしながら。
体育館・部室・職員室・保健室など思い出のある場所でエピソードトーク。

2時間目 サプライズゲスト

校内の何処かでゲストに縁ある人物(恩師・用務員・学食のおばさん・ 保健室の先生etc)が登場! 照れ臭そうなゲストに対し関根勤がツッコミを入れながら知られざる過去や 二人の共通点などを明らかにしていきます。

3時間目 課外活動

学校周辺をぶらり。(馴染みの駄菓子屋・定食屋・お好み焼き屋etc。)
そしてゲストどちらかの学生時代の親友一人を招いて、ゲストの学生時代を根ほり葉ほり聞き出します。
親友が現れなかったもう一人のゲストも安心できません。
関根の手には学生時代の文集。
本人も覚えているかどうかの恥ずかしい文章を関根が朗読します。

4時間目 サプライズギフト

学校に戻ると待っているのはハッピーなサプライズ。
親友と在校生が協力して「ゲストが学生時代にやり残していたこと」をやり遂げさせてくれます。

放課後 ギフトがえし

今度はゲストからの恩返し。
給食の配膳に参加したり、文化祭の準備をしたり、モニュメントを作ったりなど、ゲストが母校や在校生のために汗をかきます。