TOPページへ

人生でいつかは使いたい極上ちょいネタ<br />
ワンコインキング

title

人生でいつかは使いたい極上ちょいネタ
ワンコインキング

Date

2009年11月29日(日)16:25〜17:20

出演者

森永卓郎

【ゲストMC】 森永卓郎
【進行アシスタント】 脊山麻理子アナウンサー
【プレゼンター】
大沢あかね 有野晋哉(よゐこ) 岡田圭右(ますだおかだ)
バナナマン 千秋 (五十音順)

大沢あかね 有野晋哉 岡田圭右 バナナマン バナナマン 千秋

番組概要

“コイン1枚であなたの暮らしがハッピーになる!”

  • 「1円〜500円」までの「ワンコイン」をテーマに、お得なお買物情報から
    すぐ使える生活テクニックなどのお得情報を2チームの対戦形式でご紹介!
  • 2つのチームが「お得なワンコイン情報」を「ゲストMC(ワンコインキング)」に向かって
    「VTR」や「スタジオ実演」を通じてプレゼンテーション。
    ゲストMCはプレゼンされたワンコイン情報に対して判定していきます。
  • 「全3テーマ」の対決を終えて、獲得コイン枚数の多いチームが勝利!
    新しい生活情報エンターテインメントがあなたの暮らしを変えます!

番組内容

“対決ジャンルは全3テーマ”

★「ワンコインアイテム」

  • 100円ショップで買える商品を使った「アイディア活用法」をVTRでご紹介。
    今回は「ゴム手袋 VS軍手」、「輪ゴムVSつまようじ」などのバトルを通じて、
    身近なアイテムの意外な使い方を伝授していきます。
  • 例えば、、、「ゴム手袋を使った快適お掃除テク」「子供が喜ぶ軍手活用術」
    他にも「輪ゴムで作れるおもちゃ」や「つまようじを使ったオシャレ術」などなど、
    いつかは使いたいと思えるちょいネタを伝授していきます。

★「ワンコインツアー」
ワンコインで楽しめちゃうスポットを巡るツアーコーナー。
それぞれ違った特色が味わえる二つのツアーをご紹介します。

◎『キレイになれる銀座ワンコインツアー』
ワンコインで出来る「お得エステ」から気になる「美肌グルメ」まで、
女性必見のスポットの数々を紹介!

大舷 刀削麺

◎『親子で楽しむ都電荒川線ワンコインツアー』
ワンコインで食べられる「下町フード」から「昭和の町並み」を楽しめる文化館まで
親子でレトロ気分に浸れるスポットの数々を紹介!

駄菓子屋 紅ショウガ

★「ワンコインディナー」

  • 前菜・スープ・メイン・デザートの「フルコース」を500円で創作。
    手軽な食材を代用した「あたかも本物のような料理」をスタジオで試食!
  • 例えば、、、「お菓子で作れるクラムチャウダー!?」 「食べて驚く絶品くらげ!?」
    「超お手軽なティラミス!?」 「食感に驚きの北京ダック!?」などなど、
    ワンコインで作れる「イタリアン」と「中華料理」のメニューをご紹介します。
カツレツ 中華

〜中華〜

「あたかもクラゲの前菜」
【作り方】
・ 白こんにゃくをスライスし、さらに細切りにして凍らせた後に解凍する。
(冷凍することでこんにゃくの水分が抜け、スポンジのような状態になり、クラゲのような食感になる)
・ それを酢、砂糖、醤油、ごま油で和え、スライスしたきゅうりで飾れば完成。
【材料】
白こんにゃく:1/2丁
きゅうり:1/4本
酢・砂糖:大さじ1
醤油・ごま油:大さじ1/2

「あたかもふかひれスープ」
【作り方】
・ 沸騰した湯(400cc)の中に、細かく切った春雨、中華スープの素を入れ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。塩・こしょうで味をととのえ、溶き卵と万能ねぎを入れたら完成。
【材料】
春雨:15g
万能ねぎ:1本
卵:1個
中華スープの素:小さじ1
片栗粉:小さじ1
水:小さじ2
塩・こしょう:少々

「あたかも北京ダック」
【作り方】
・ 鶏の皮を、ペーパーでこまめに油を取り除きながら焼き、赤味噌と砂糖を混ぜたもので味をつける。それを食べやすい大きさに切る
・ 耐熱皿に濡らしたペーパーを敷き、その上に春巻きの皮を置いてラップをして、電子レンジに約30秒かけ、4等分にする。
・ 長ネギときゅうりは千切りにする。
・ 春巻きの皮にお好みで赤味噌と砂糖を混ぜたものを塗り、千切りにしたきゅうりと白髪ネギ、鶏の皮を巻く。
【材料】
とり皮:80g
きゅうり:1/2本
長ネギ:1/4本
春巻きの皮:3枚
赤味噌:小さじ4
砂糖:小さじ2

「あたかも杏仁豆腐」
【作り方】
・ 耐熱ボウルにマシュマロと牛乳を入れ、電子レンジで約2分加熱する。
・ 温めたらかき混ぜて、マシュマロを完全に溶かす。
・ それを器に注ぎ入れ、冷蔵庫に入れて3時間ほど冷やし固める。
・ 固まったら、みかん、さくらんぼ、ミントを飾れば完成。
【材料】
マシュマロ:80g
牛乳:250cc
さくらんぼ:10g
みかんの缶詰:61g
ミント:1枝

〜イタリアン〜

「あたかもカプレーゼ」
【作り方】
・ トマトをスライスし、皿の上にのせる。
・ 牛乳を電子レンジで約90秒温め、そこにレモンを絞り混ぜる。
・ キッチンペーパーをしいたザルでこし、さらに絞って水分を抜いてチーズを作る。
・ それをトマトの上に盛り付け、バジルを飾り、塩・こしょう・オリーブ油をかければ完成。
【材料】
レモン:1/2個
牛乳:250cc
トマト:1/2個
バジル:1g
塩・こしょう・オリーブ油:少々

「あたかもクラムチャウダー」
【作り方】
・ うまい棒を袋に入れて、つぶす。
・ それに牛乳、ミックスベジタブル、塩・こしょうを入れ、混ぜてレンジで約2分温める。
・ それをカップに注ぎ入れ、みじん切りのパセリを飾れば完成。
【材料】
うまい棒(コーンポタージュ味):2本
牛乳:300cc
パセリ:1枝
ミックスベジタブル:20g
塩・こしょう:少々

「あたかもミラノ風カツレツ」
【作り方】
・ 水で戻し、水分を切った麩を半分にし、厚さも半分に切る。
2枚が1組になるように、縦長に組み合わせる。
・ それを豚肉で巻き、塩・こしょうで下味を付ける。
・ 小麦粉、卵、パン粉の順に付けて油で揚げる。
・ それに角切りにしたトマトとケチャップを混ぜたソースをかければ完成。
【材料】
車麩:1枚
豚肉:2枚
パン粉:18g
卵:1個
小麦粉:9g
トマト:1/4個
ケチャップ:少々
塩・こしょう:少々

「あたかもティラミス」
【作り方】
・ ザルにキッチンペーパーをしき、その中にヨーグルトを入れて水気を切る。
・ それに砂糖を混ぜる。
・ お湯に溶かしたコーヒーを食パンに染み込ませる。
・ パンをちぎり、器に入れていく。
・ その上にヨーグルトをかけ、最後にココアパウダーを振りかければ完成。
【材料】
食パン:1枚
インスタントコーヒー:4g
水:60cc
ヨーグルト:100g
砂糖:大さじ1
ココアパウダー:5g

「ワンコイン」がもたらす多くの奇跡と感動をお見逃しなく!