Introduction

内面から美しく輝く女性たちが、輝くキッカケ=Switchとは!?

人は、自分のカラを破ったり、何かに挑戦したり、本物と出会う事で、なりたい自分・新しい自分に出会えます。そのキッカケを番組ではSwitchと呼び女性が輝く「秘密」だけでなく、そこへ至るSwitchを紹介します!

Contents

#8 2012/05/21放送
「ワクワクする自分は、どれ?」

写真:岩下江美佳さん江戸小紋で女性初の伝統工芸士
岩下江美佳さん(38)
大学卒業後、染工房で職人として働き、その技術を磨く。
2007年に、江戸小紋で初の女性伝統工芸士に認定される。
自身の名前を冠したブランドも展開。

型紙で着物を染める江戸小紋。
300年以上の歴史の中で、女性初の伝統工芸士に選ばれた、岩下江美佳さん。
彼女が染めたオリジナルブランドの反物は、
全国で展示会が行われるほど大人気。

しかしかつては…
伝統工芸の職人であるため、年齢相応のオシャレもできない
最新のデジタル技術などに触れることも少ない
そんな自分と、
華やかなOL生活をおくる友人とを比べ、
その違いに悩む時期があった。

そんな時彼女が、自分に問いかけた言葉がある。
「ワクワクする自分は、どれ?」という事。

染物をやめて、違う仕事をしている自分をいくら想像しても
楽しそうな自分はいない。
しかし、染物をしている自分を想像すると、
ドキドキした。ワクワクした…。
自分はこの仕事が好きなんだと、改めて認識できた。
そして、好きなことをやり続けられる幸せを実感して、
友達を羨むことはなくなった。

「ステキな人は周りに沢山いるけど…」
そう前置きして、彼女はこう言った。
「私も、ステキだよね」
自らの思いを染め上げた着物が彼女を美しく輝かせる。