Introduction

内面から美しく輝く女性たちが、輝くキッカケ=Switchとは!?

人は、自分のカラを破ったり、何かに挑戦したり、本物と出会う事で、なりたい自分・新しい自分に出会えます。そのキッカケを番組ではSwitchと呼び女性が輝く「秘密」だけでなく、そこへ至るSwitchを紹介します!

Contents

#21 2012/08/20放送
「最初から怒らない」

写真:牧阿佐美さんバレエ指導者
牧阿佐美さん
日本のバレエ界の草分けの一人、橘秋子の長女として生まれる。
4歳でバレエ初舞台を踏み、15歳で有楽座にてデビュー公演を行う。
明星学園を卒業後、1954年から1年間米国に留学
1956年、橘秋子と共に牧阿佐美バレエ団を設立。

草刈民代さんをはじめ、
日本を代表する、バレリーナを育ててきた、牧阿佐美さん。
海外でも絶賛されるようなバレリーナを育てたいという彼女は
70歳を過ぎた今も現役。

そんな、世界を魅了するバレリーナを指導し続ける彼女の
教育方法とは「最初から怒らない」という事。

怒られて1度、自分の戸を閉められてしまうと
その後、教えるのは難しくなってしまう。
その戸を閉めさせない為には3年くらい注意はしないとの事。

愛情で教えてもらっている、という事を感じると
注意をしたとしても、先生の言った事は全部理解しなければいけない
という信頼関係が生まれるのだという。

しかし、信頼関係を築いたあとの指導は一変
相当良くても褒めたことがない。
死ぬまで勉強、死ぬまで上を目指して欲しい。

作り上げた絆が、彼女を美しく輝かせる。