放送内容

File.50

2013.3.30 OA

生地を傷めない夢の洗浄方法

  • 画像

    画像

    画像

    画像

    画像

  • 今回の「TEAM FOR JAPAN」は生地を傷めずに汚れを落とす夢の洗濯を可能にした橋本英夫。
    クリーニングには、一般的に叩きつけて洗うのとこすり洗いの2つの方法があり、それぞれ「型崩れ」と「洗浄力」という弱点があった。その弱点を克服し、夢の洗浄技術を開発したのが橋本英夫。
    これまで、生地がこすれあう事で汚れを落としていた洗濯の、常識を覆えす新たな技術。
    それが、ドラムの中を漂っているだけで汚れを落とす、その名も「無重力バランス洗浄」。
    開発のヒントとなったのは京都の伝統技法、友禅流し。友禅流しは、川の底に発生する乱水流の力で反物の染料やノリを落とす。橋本は、これを応用し、ドラムの中に乱水流を発生させることで友禅流しの状態をドラムの中に再現。衣類はどこにも触れず、漂ようだけで汚れが落ちるため形崩れもしにくい。この洗浄技術は、世界の一流ブランドで、メンテナンス方法に採用されている。
    橋本はこう語る
    「ニッポンの伝統文化を使った洗浄技術で物を大切にする精神を伝えていきたい」