放送内容

File.16

2012.7.28 OA

鼻から入れる最新内視鏡

  • 画像

    画像

    画像

    画像

    画像

  • 今回の「TEAM FOR JAPAN」は、内視鏡開発の研究者・池田利幸。
    直径5.9ミリの中に、カメラやライトなどが入っている最新の内視鏡は、鼻から入れることが可能になり、苦しさが軽減されたという。
    実は開発当初、細くしたことでライトの明るさが減り、ノイズが出て、くっきり見えなかった。
    しかしライトを増やすスペースはない。そこで画質をあげようと「ピント」や「色の強弱」など数百の調整を試すが、何カ月やっても完璧にはならない…。
    その時、チームでこんな声が…。
    「本当に全部試したんですかね?」
    池田は衝撃をうけた。
    「身にしみましたね。これ以上やれることは無いと思い込んでいました」。
    そして再び格闘すること数カ月、ハッキリと見える内視鏡を遂に完成させる。チームの大切を改めて実感した。
    そんな池田は最後にこう語った。
    「ニッポンの内視鏡が世界をリードしてどんな病気も治していけるようにできたらいいと思います」。