放送内容

File.27

2012.10.20 OA

最先端ネイチャーテクノロジー

  • 画像

    画像

    画像

    画像

    画像

  • 今回の「TEAM FOR JAPAN」は、ネイチャーテクノロジーを操る・研究者 青柳誠司。
    痛くない注射を作るため、彼が注目したのは「蚊」
    蚊に刺されても、痛みを感じにくいことからだ。
    研究すると、蚊の口には、2本のギザギザした針と血を吸う管があることが分かった。
    「ギサギサの針を対象物に刺すと突起の部分だけが接触しますので少ない力ですっと刺さって行くということはたぶん痛みも少なくなるだろう」と青柳は話す。
    そこで蚊と同じギザギザした注射針を作り、痛みを軽減する可能性を見出した。
    さらに、蚊の針は三本が複雑に連動しながら掘りすすんでいることに注目し同じ動きを三本の注射針で再現。
    これがどうして痛みを減らすのか?その謎を解明するとともに、革新的に痛くない注射針を目指している。そんな青柳氏はこう語る
    「いろんな所に視野を向けて想像力を養う、そういうような日本にしていきたい。」