放送内容

2015年8月20日(木)

【坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”】
大好評!坂上忍の『得ワザ?損ワザ?』!

巷に溢れる一見お得な、生活に役立つ情報の数々。
しかし、いざやってみると、効果が無かったり、
時間やお金がかかってしまったりと「損」する情報という場合もある!

そこで!
日本一疑り深い男・坂上忍が実際にやってみて、
本当に得する技・ 得ワザか?
大して得しない技・損ワザか?を見極めてもらうコーナーです。

今回は、この夏休みに親子で試したい!
「家庭料理がグンとおいしくなる得ワザ」

今回紹介した得ワザ 詳細はこちら

今回紹介した 得ワザ

「パンケーキの生地にマヨネーズを混ぜると、
ふんわり厚みのある仕上がりになる」得

【材料】(2人前)
  • ホットケーキミックス 150g
  • マヨネーズ 大さじ2杯
  • 牛乳 100ml
  • 卵 1個
  • バター 適宜
【作り方】
  1. 卵と牛乳とホットケーキミックスを混ぜた生地にマヨネーズ大さじ2杯を入れ混ぜ合わせる。
  2. フライパンにバターを乗せ中火で熱し、温まったら弱火にして(1)をお玉1杯半注ぐ。
  3. 4分程熱し、表面に気泡が見えてきたらひっくり返す。
  4. 裏面にして、3分程温めたら完成。
【解説】

専門家によると、小麦粉を練ると発生するグルテンと言う硬いタンパク質を、マヨネーズが柔らかくしているという。そもそも、パンケーキがふんわりとならないのは、小麦粉に水を加えると発生するグルテンという硬いタンパク質が、生地を膨らみにくくしているため。
しかし、グルテンは水と油とが混ざった「乳化」という状態の油と混ぜることで柔らかくなり、生地が膨らみやすくなる。ちなみに「酢」は熱で飛んでしまうのでマヨネーズの味は残らない。

【坂上ジャッジ】

得の理由は…
膨らむだけではなく、食感もよくなる。外はサクッと中はふんわり仕上がる。

「バターロールと
かき氷のメロンシロップを使ってメロンパンを作れる」得

【材料】(4個分)
  • ロールパン 4個
  • メロンシロップ(かき氷用) 大さじ2杯
  • バター 60g
  • 粉砂糖 60g
  • 小麦粉 110g
    ※小麦粉はダマにならないように事前にふるいにかけておく
  • 卵 適量
【作り方】
  1. 溶かしたバターに、メロンシロップと粉砂糖を入れてかき混ぜる。
  2. 砂糖が溶けたら、ふるいにかけた小麦粉をすこしずつ加えて混ぜる。
  3. ロールパンにつなぎの溶き卵を塗る。
  4. ②の生地を4等分して手で伸ばし、ロールパンの上にかぶせる。
  5. ゴムベラなどで網目状の模様をつける。
  6. アルミホイルをかぶせて、あらかじめ200℃に温めておいたオーブンレンジで10分〜13分程焼けば完成!

※お使いのオーブンレンジで焼き加減に差が出ます。
10分程で1度取り出し、焦げていないか確認することをおすすめします。

【解説】

専門家によると、アルミを被せることで、表面が必要以上に焦げるのを防ぐ。
バターを多く含んでいるバターロールは、オーブンで焼いても、水分が飛びにくいため、しっとりとしたメロンパンが出来上がる。

【坂上ジャッジ】

得の理由は…
自分たちで作れると思ってなかったので、手作り感満載で楽しい!
オーブンでメロンパンを最初から作るのではないのが良い。ロールパンを使用することによって、食感がしっとりする。

いろんなかき氷シロップを使用するとこんなメロンパンも作れます!
(シロップ以外の材料は同じ)

※てんとう虫(イチゴシロップとココアパウダー)、ねずみ(オレンジシロップ)、うさぎ(レモンシロップ)、カメ(メロンシロップとココアパウダー)飾りにはチョコレート菓子をお好みで!

× 閉じる
【家事えもん ~松本伊代さんのお宅編~】
坂上忍も認める知識と技術を兼ね備えた家事のスペシャリスト芸人
「家事えもん」ことジューシーズ松橋!
今回も、家事えもんが秘密道具でどんどん家をキレイに!
さらに「かけ算レシピ」で、意外なメニューを提案!!
その得ワザを披露すべく、主婦歴18年の日本テレビ豊田アナと一緒に向かった先は…
夫・ヒロミとの間に育ち盛りの2人の男の子を持つ、
主婦歴22年のベテランママ、松本伊代さんのお宅!

詳細はこちら
伊代さんが悩んでいた汚れ1つ目は、カーペットについた、ペットのおしっこジミ。
ペットのおしっこジミは落ちづらい上に臭いもついてかなりの強敵!

<家事えもんの得する掃除術①>

カーペットについたペットのおしっこジミは、セスキ炭酸ソーダをかけるだけで汚れが落ち、クエン酸水をシュッとするだけで簡単に消臭。
秘密道具①:セスキ炭酸ソーダ水

<特徴>
セスキ炭酸ソーダは粉末状で市販されておりスーパーやホームセンターでは、重曹の近くに置いてあることが多い。
水500mlに対して、小さじ一杯の割合で溶かし、直接カーペットに、吹きかける。
セスキ炭酸ソーダはタンパク質を分解する力がある。
おしっこ汚れに限らず、食べこぼしやコーヒーなど、タンパク質系のシミのほとんどは、落とせるという。

<掃除の仕方>
シミをとろうと力を入れて擦ってしまうと、繊維から繊維にシミが移ってしまい、逆に汚れをこびりつかせる事になってしまうという。
雑巾を汚れに押し付ける様にして、シミ(汚れ)を吸収させるのがよい。

※松本伊代さんのお宅にあったカーペットの鉄さびも、5分ほどでこのように!



▼ペットのおしっこジミで気になるのが臭い。そんな問題を解決する秘密道具!
秘密道具②:クエン酸水

<特徴>
セスキ炭酸ソーダ同様、粉末状で市販されているクエン酸。
水300mlに対し、小さじ一杯半の割合で溶かし、直接カーペットに吹きかける。

<掃除の仕方>
セスキ炭酸ソーダでシミ(汚れ)を取った部分の水分を軽く拭き取る。
掃除し終わった部分に、クエン酸をかける。臭いとか、消臭に効果がある。



伊代さんが悩んでいた汚れ2つ目は、リフォームしたてのキッチンにあるブラインド。
コンロの近くにあり、油汚れでベトベトに。

<家事えもんの得する掃除術②>

掃除が難しいブラインドの油汚れは、台所用スポンジを使えば簡単にキレイになる。
秘密道具③:台所用スポンジ

<特徴>
ブラインドの汚れを、雑巾を片手に拭こうとすると押し付けなければならないので、グニャグニャになってしまい、掃除がしにくくなり、つい放置しがちに。
そんな悩みを解決してくれる秘密道具が台所用スポンジ。

<掃除の仕方>
ブラインドにセスキ炭酸ソーダ水を吹きかけると、汚れが浮き出てくる。台所用スポンジは、ブラインドに強く押し付けなくても、その表面の凹凸が、ブラインドの汚れにガッチリ密着。
なでる様に擦るだけで、しっかりと汚れを拭き取ることが出来る。



<松本伊代さんのお宅で かけ算レシピ①>

「夏にピッタリのスタミナレシピ!
余ったミートソース×冷凍うどん×牛乳で、冷やし坦々風うどん」


伊代さん宅の冷蔵庫でつい余ってしまうミートソース。ひき肉が安いのでパッと買ってきて、多くつくってしまうそう。冷凍庫に常備している冷凍うどんで、和+洋で中華風に?!

<材料>
  • 冷凍うどん 1玉
  • ミートソース 大さじ3杯
  • ピーナッツクリーム 小さじ2杯
  • 豆板醤 小さじ1杯
  • 牛乳 200ml
  • 塩 少々
  • 万能ネギ 適量
  • すりゴマ 適量
  • ごま油 適量
<作り方>
  1. 冷凍うどんを600Wのレンジで3分ほどあたため解凍。冷水でぬめりを取る。
  2. ミートソースをベースに、ピーナッツクリーム小さじ2杯と豆板醤を小さじ1杯を加える。
  3. 牛乳200mlに塩を少々入れる。
  4. 冷やしておいたうどんに(3)を入れ、(2)をのせネギ、すりゴマ、ゴマ油をかけて完成。
<ポイント>

一切、火を使わずに調理が可能(使用は電子レンジのみ)。
肉味噌に必要不可欠なひき肉は、ミートソースを使うことで下味がしっかりついた状態になり坦々麺の肉味噌感は「ピーナッツクリーム」で出す。一見合わなそうな牛乳が、豆板醤で ピリ辛なミートソースをマイルドな仕上がりにまとめてくれる。

<松本伊代さんのお宅で かけ算レシピ②>

「おしゃれなカフェの味がご家庭で簡単に!
高野豆腐×牛乳で、エッグベネディクト」


▼エッグベネディグト
イングリッシュマフィンの半分にハムやベーコン、ポーチドエッグ、ソースを乗せて作る、今流行りの料理。家庭で簡単に作れる、家事えもん流レシピ!

<材料>
  • 高野豆腐 1個
  • 牛乳 200ml
  • コンソメ(粉末) 適量
  • ハム 1枚
  • とろけるチーズ 1枚
  • 卵 1個
  • <オランデーズソース>
  • マヨネーズ 大さじ2杯
  • バター 大さじ1杯
  • レモン汁 小さじ1杯
  • 粗挽きコショウ 少々
  • 塩 少々
  • パセリ 少々
<作り方>
  1. 牛乳にコンソメを加えたものを、600Wの電子レンジで1分温める。
  2. (1)がよく染み込むまで高野豆腐を10分から15分程浸して、牛乳が軽くギュッと絞っても、もう出ないな~と思うくらいまで絞る。
  3. 真ん中から半分に切り2枚にする。チーズを高野豆腐の中央寄り真ん中に挟み込み、40秒程レンジで温める。

    ▼特製 オランデーズソース
    バターとレモン果汁を卵黄を使用し乳化させ、塩と黒こしょうで風味付けした、エッグベネディクトには欠かせないソース。
    家事えもんはそのソースを、どのご家庭にもある「あるもの」を使って代用。
    誰でも簡単に本格フレンチの味を楽しめます!

  4. マヨネーズに溶かしたバター、レモン汁、粗挽きコショウを加え、よく混ぜれば完成。
  5. (3)で温めた高野豆腐にハムをのせ、その上にポーチドエッグを作り、のせる。

    ↓簡単 家事えもん流 ポーチドエッグはこちら

  6. (5)の上から(4)の特製ソースをかけ、仕上げにパセリを少々振りかければ完成。
<ポイント>

高野豆腐といえば、煮物などでたまに使うくらいで、食べる機会が少ないもの。
でも実は、ダイエットにも使われる食材!カロリーは低いのですが、牛肉のおよそ3倍のたんぱく質などを含む、この季節にぴったりのスタミナ食品。

<簡単 家事えもん流 ポーチドエッグ>

ポーチドエッグとは、沸騰した湯の中に生卵をそっと滑り込ませ、フォークなどを使い、卵白が鍋に広がらないようにまとめながら作っていくのだが、手間がかかる上に、うまく卵が固まらず失敗してしまう人も多いのでは?

秘密道具④:キッチンペーパー

<作り方>
火加減の難しいポーチドエッグは、キッチンペーパーを下図のように折り、ステープラーでとめて固定する。コップの中にキッチンペーパーを写真のように固定し、その中に生卵を割り入れ、沸騰したお湯で4分程温めれば、ポーチドエッグの完成!

<キッチンペーパーの作り方>
※この中に卵を割りいれ、キッチンペーパーごと、沸騰したお湯に入れる。
少しだけ待てば、中から卵は出てくることはないので、離しても大丈夫です。

<特徴>
キッチンペーパーに包まれていることで、卵白が鍋の中でバラけることもなくキレイにまとまりやすい。


<松本伊代さんのお宅で かけ算レシピ③>

「大人の味わい!キラキラゼリー」



<材料>
  • 無糖コーヒー 500ml
  • 牛乳 500ml
  • ゼラチン 1袋(5g)<各一袋づつ>
    ※お好みでシロップなど入れる
<作り方>
  1. 冷蔵庫にあった無糖コーヒーと牛乳を密閉容器に入れ、600Wで約6分レンジで温める。
  2. 粉末ゼラチンを、それぞれに5g入れて混ぜる。
  3. あら熱を取って冷蔵庫で3時間ほど冷やし、固める。
  4. 盛りつける時に、固まったゼリーをフォークでひっかいて、グラスに盛りつければ完成!
× 閉じる

バックナンバー