放送内容

2015年12月3日(木)

【出張!家事えもん ~舟山久美子編~】
坂上忍も認める知識と技術を兼ね備えた家事のスペシャリスト芸人
「家事えもん」ことジューシーズ松橋!
今回も、家事えもんが秘密道具でどんどん家をキレイに!
さらに「かけ算レシピ」で、意外なメニューを提案!!

その得ワザを披露すべく、
家事えもんファンだと公言する
主婦歴28年のベテラン・柴田理恵さんと一緒に向かった先は、
“くみっきー”こと舟山久美子さんのご自宅。
どんな掃除と料理のスゴ技を披露するのか!?

さらに、家事えもん“かけ算レシピ”に、
肉とパンにまつわるスゴ技を持った仲間たちが協力し、美味しい食材を準備!
家事えもんが呼んだ仲間とは一体誰なのか??

詳細はこちら

掃除編


窓がなく換気がしにくいマンションの風呂は、湿度が高くなってしまいがちなため、
冬でもカビが非常に発生しやすいという。


目に見えない汚れやカビを、
特殊な光線によって見ることができるライトを当ててみると・・・
カビが繁殖する際の栄養分である水垢汚れがびっしり。
ということは、すでにカビが発生している危険性があるのだという!


<家事えもんの得する掃除術>

家事えもんによると、たとえお風呂場の下の部分はキレイでも、
天井や換気扇のカビを放っておくと、上からカビの胞子が降ってきて、
お風呂場全体にカビが発生してしまうという。


しかし、天井のカビを掃除しようと思っても、
シャワーで流すと水滴がぽたぽた垂れてきてしまうし、
そもそもカビに触れて汚れた水滴が体にかかるのは不快なもの・・・
そこで家事えもんが、誰でも簡単にできる天井とフィルターの掃除法を伝授。


◆誰でも簡単にできるお風呂場の天井と換気扇フィルターの掃除法
以前、当番組MC:後藤の実家で披露したテクニック同様、 フロアーモップとキッチンペーパーを使用。※2015年8月6日O.A


そして今回新たな秘密道具でもっと掃除が楽になるポイントが!

秘密道具:エタノール


<お風呂場の天井>
【手順】
①フロアモップにキッチンペーパーを装着する。

②エタノールをキッチンペーパーにしみ込ませて天井を拭く。


【解説】
薬局やスーパーなどで売られているエタノール。
殺菌効果があり、カビタンパク質を分解する効果もあるので、カビ掃除には効果的。
エタノールは、揮発性なので乾きやすく、掃除のあと水で流したり、
拭き取ったりする手間が省けるのに加え、顔に垂れる危険性も少ない。

【家事えもんポイント】
エタノールはカビ取り剤より殺菌能力は低いが…
今回のくみっきーのお風呂のような、初期段階のカビ汚れなら、十分OK。
しかも、エタノールの場合、すすぎはいらないです!

掃除が終わり再び特殊な光線を当ててみると・・・
掃除前と掃除後を比べてみるとご覧の通り!


<お風呂場の換気扇フィルター>
換気扇のフィルターに付いたカビも、エタノールを吹きかけ、ブラシでこするだけで・・・
こんなにキレイに!




料理編


実はこの男、料理の腕もプロ級。
レシピ投稿サイト“クックパッド”にオリジナル料理を投稿し、
100万件以上のアクセスを記録。
そんな家事えもんが、冷蔵庫の余り物に安くて意外な食材をかけ合わせ…
絶品本格料理を作るかけ算レシピを披露!

<松橋式かけ算レシピ①>

★鶏むね肉とパンの生地とコーンスープの素で
ふんわりトロトロのクリームグラタンパン


実は今回、家事えもんのかけ算レシピに、
肉とパンにまつわるスゴワザを持った仲間たちが協力し、美味しい食材を準備!

<パサパサしがちな鶏肉をひと工夫加えることで簡単に柔らかくおいしくする方法>

【肉えもんポイント】

牛肉の場合、“叩いて柔らかくする”この方法は料理をする主婦なら常識ですが、鶏肉というのは水分が非常に含まれているので、叩いてしまうとその水分(肉業界ではドリップ)このドリップがどんどん流れやすくなってしまうので叩くのはNG。

↓肉えもんの得する肉ワザ

<作り方>
  1. むね肉を切る前に、まず繊維の方向を見る必要があるという。
  2. むね肉は繊維の方向がバラバラに入っているため、まずはその方向ごとに切り分ける。
  3. それぞれ、繊維を垂直に断ち切るように切っていく。
    こうする事で1本1本の繊維が短くなり、パサパサした食感がなくなる。

お箸でさいてみると一目瞭然。
「繊維を断ち切った肉」は、お箸で簡単に切ることが出来ます!


<オーブンや専用の機械を使わず、たった30分で簡単に作れる自家製パン>

↓バタコやんの得するパンワザ


<材料> 6個分
  • 強力粉 300g
  • 水 180cc
  • 砂糖 25g
  • ドライイースト 3g
  • 塩 3g
<作り方>
  1. 材料は強力粉300g、塩3g、砂糖25g、ドライイースト3g、水180ccを順番を気にせずに全部入れる。
    ※水は少しずつ加減を見ながら入れて下さい。
  2. コネて生地をまとめる。生地がまとまるまではたった5分。
    これをラップにくるんで、常温で10分ほど寝かす。
  3. 10分後、生地をこねながらガス抜きをしたら、6等分にして丸めていく。

    【バタコやんポイント】
    通常のパン作りには必需品のバターは入れない!!
    たった10分の発酵で美味しいパンが出来るそのわけは、バターを生地に入れないこと!
    実はバターには発酵を抑制する効果がある。
    普通のパン生地の発酵に1時間以上かかるのはそのため。
    このバターを入れないことで、わずか10分でも、パンができる程度に発酵するのだ。
    ※発酵の行程を省いているため、半日位経つと硬くなってしまうので要注意!
  4. そして伸ばした生地の中に、お好みの具をつめる。
    (今回は市販のあんことレトルトカレーを入れ、あんぱんとカレーパンを作成)
  5. フライパンにバターをひき、パン生地を焼く。
    弱火で10分焼いて、焦げ目がついたらひっくり返す。

    【バタコやんポイント】
    こうすることでバターの風味がパンにつき、たとえ生地にバターを混ぜ込まなくても、普通のパンに負けない風味に仕上がる。
  6. ひっくり返したら、ここでふたをして、蒸し焼きにする。
    このまま弱火で10分ほど焼いたら完成。

    【バタコやんポイント】
    これで、外はかりっと中はもちもちに仕上げることができる。

肉えもんが用意した鶏肉と、バタコやんが用意したパン生地を使って、家事えもんがかけ算レシピを披露!

★鶏むね肉とパンの生地とコーンスープの素で
ふんわりトロトロのクリームグラタンパン


<材料> 6個分
  • パン生地
  • 鶏むね肉 150g
  • インゲン 4本
  • 溶けるチーズ 60g
  • 牛乳 大さじ4
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • コーンスープの素 2袋
  • 塩こしょう 少々
<作り方>
  1. まずフライパンにオリーブオイルを入れて、鶏むね肉をほどよく炒めたら、塩こしょうで味付け。そして、600ワットの電子レンジで1分ほど温めて、1センチ幅に切ったインゲンを入れてかるく炒める。
  2. ボールにコーンクリームスープの素を二袋入れ、牛乳大さじ4杯入れて混ぜる。
  3. そしてあら熱をとった鶏むね肉とインゲンを入れて和える。
  4. 続いてパン生地を6等分にして薄く伸ばす。

    【家事えもんポイント】
    ラップの芯でパン生地を丸くのばしていく。
    真ん中から上、真ん中から下。次は横にして、真ん中から上、真ん中から下の順で行う。
  5. 生地に③で和えた具材を入れる。ここに溶けるチーズもはさむ。
  6. フライパンにバターをひき、パン生地を焼く。そして、弱火で10分焼いて、焦げ目がついたらひっくり返す。
  7. ひっくり返したらここでふたをして、蒸し焼きにする。ふたをして10分ほど蒸し焼きにすると完成!

    【バタコやんポイント】
    食パンでも同じ美味しさが味わえる!
    耳をカットした食パンにグラタンのソースを乗せ、三角に折り、フォークで端を塞いでから焼けば…
    ホットサンド風グランタンパンの完成!



秘密道具:包丁

<肉えもんの得する肉ワザ>
「鶏のむね肉は、繊維を断ち切るだけで柔らかくなる」


秘密道具:フライパン

<バタコやんの得するパンワザ>
「フライパンで簡単に失敗せずおいしいパンが焼ける」


<松橋式かけ算レシピ②>

★プリンと中華の食材春巻きの皮でもちもちバナナクレープ


<材料> 4個分
  • 牛乳 80ml
  • プリン 2個
  • バナナ 1本
<作り方>
  1. まずは牛乳80mlに、市販のプリン1個を入れて軽く混ぜ合わせる。

    ※ゼラチンで固めたプリンを使用して下さい。
    ゼラチンで固めたプリンは熱で牛乳に溶けるが、そうでないものは加熱しても解けないので要注意!

  2. これを600ワットの電子レンジで1分間加熱。そしてプリンを溶かした牛乳をバットに移す。
  3. 春巻きの皮をバットに移したプリンミルク液に浸す。
  4. 浸した春巻きの皮を、お皿に巻いたラップの上に移し、
    ラップのお皿ごと600ワットの電子レンジで50秒加熱。

    ↓秘密道具のラップとお皿

  5. 春巻きの皮で作った生地にプリンとバナナを入れて、あとは、クレープ屋さんのように包むだけ。

    【家事えもんポイント】
    クレープの生地の材料は小麦粉、塩、砂糖、卵、牛乳。
    そして春巻きの皮の材料は小麦粉と塩。
    プリンミルク液に浸すことで足りない砂糖、卵、牛乳を補いクレープ生地になるのだ。
秘密道具:ラップとお皿

生地を直接お皿にのせるとくっついてしまい、破けてしまうが・・・
この秘密道具を使えば・・・失敗せず簡単に包むことができる!

× 閉じる
【坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”】
大好評!坂上忍の『得ワザ?損ワザ?』!

巷に溢れる一見お得な、生活に役立つ情報の数々。
しかし、いざやってみると、効果が無かったり、
時間やお金がかかってしまったりと「損」する情報という場合もある!
そこで!
日本一疑り深い男・坂上忍が実際にやってみて、
本当に得する技・ 得ワザか?
大して得しない技・損ワザか?を見極めてもらうコーナーです。

気づけば今年もクリスマスまであともう少し。
ご家庭でイルミネーションを楽しむという方も多いはず。

今回はクリスマスにピッタリ!!の得ワザをお届けします。

今回紹介した得ワザ 詳細はこちら

今回紹介した 得ワザ

「電球をスピーカーにつなぐと音に合わせて光る」得

もうすぐクリスマス!
クリスマスツリーなどに飾る電球が、いつもよりキレイで楽しくなる得ワザとは!?
ご家庭でのクリスマスパーティーに使える嬉しいテクニックです。

【手順】
  1. オーディオデッキまたはスピーカーの裏側の端子に電球をつなぎ、
    プラスとマイナスそれぞれに取り付ける。
    ※微量の電流が身体に流れる可能性がありますので、必ず電源をオフにしてから行って下さい。
    ※配線は必ず大人の方が行って下さい。
  2. 照明を暗くしてから音楽を再生する。
    ※音量を大きくしすぎると、電流が多く流れ、電球が切れてしまう事があります。
    ボリュームはゆっくりあげることをお勧めします。
【ポイント】

今回使用したのは、下記のようにLED電球の2本ある+(プラス)の線をまとめて、使いやすく加工したものですが、豆電球でも同様に楽しめます。

【解説】

専門家によると…
ポイントはスピーカーの仕組みにあるという。
そもそもスピーカーは、オーディオデッキから音の信号が電流になって、スピーカーに流れ、スピーカー内のコイルを振動させることで音が出ているという。

【坂上ジャッジ】

得の理由は…
「おもしろいっていうか勉強ですよ!
今年のクリスマスはGO☆TOの曲でこうやってツリーを楽しんで頂ければ!」

× 閉じる

バックナンバー