放送内容

2016年3月17日(木)

テーマ①坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”

大好評!坂上忍の『得ワザ?損ワザ?』!

巷に溢れる一見お得な、生活に役立つ情報の数々。
しかし、いざやってみると、効果が無かったり、
時間やお金がかかってしまったりと「損」する情報という場合もある!

そこで!
日本一疑り深い男・坂上忍が実際にやってみて、
本当に得する技・ 得ワザか?
大して得しない技・損ワザか?を見極めてもらうコーナーです。

詳細はこちら

今回紹介した 得ワザ ①タマミちゃん

食べてびっくり!見た目も食感も全く違う、新型生オムレツ!

「卵に納豆を混ぜると、
 新感覚のふわふわ新型生オムレツができる」

今回の得ワザも「三ツ星タマリエ」の資格を持つ
卵料理のスペシャリスト「タマミちゃん」が 絶品のオムレツレシピを紹介!!

★おさらい★

濃厚クリーミーな究極の卵かけごはん

<作り方>

① 生卵を冷凍庫に1日入れておく。
(冷凍すると中の水分が膨張し殻が割れる為、
袋や容器に入れると冷凍庫を汚さずにすむ。)

② 水の中で殻をむき、皿にのせて500Wの電子レンジで50秒加熱し解凍する。
まれに黄身が破裂してしまうことがあるので、
時間に余裕のある方は自然解凍がオススメ。

※卵の冷凍具合や電子レンジの機種によっても加熱時間が異なる為、 短い時間から様子を見ながら加熱して下さい。

③ 卵の白身と黄身を分け、卵白を先にごはんと混ぜる。

④ 黄身を落とし、醤油をかけて完成。

★黄身をお好みで崩しながら食べるのがベスト!


卵に納豆を混ぜると、新感覚のふわふわ新型生オムレツができる

【材料】(1人分)
  • 卵…………2個
  • 納豆……………1パック
  • ねぎ……………適量
  • 納豆のタレ……1袋
  • みりん…………小さじ1
  • マヨネーズ……小さじ1
【作り方】

① ネギを5ミリくらいの太さに切る。

★タマミちゃんポイント★
ネギが食感のアクセントになるため、少し太めに切るのがタマミちゃんのオススメ!

② 納豆1パックに付属のタレを加え、みりんとマヨネーズを加え、切ったネギを入れる。

★タマミちゃんポイント★
マヨネーズを入れる事によって、まろやかになり、納豆のくさみを抑えてくれる!

③ 卵を白身と黄身に分け、白身を②に加えてフォークで混ぜる

★タマミちゃんポイント★
お箸よりもフォークを使ったほうが空気が入るので、混ざりやすくなる。
混ぜれば混ぜるほどエアリー感が増すので、
いっぱい混ぜた方がよりふわふわのエアリー感になる!

④ 深めの器に移し替え、600Wの電子レンジで1分半温める。

⑤ スプーンの背でへこみを作り、黄身を落とせば、ふわふわ新型生オムレツの完成!

※黄身を崩しながら絡めて食べましょう!
途中でもう1つの黄身も追加!

専門家によると…

納豆の混ぜた時にできる、白いネバネバに含まれるポリグルタミン酸は、
白身のタンパク質と混ざることで、より泡立ちやすくなる。
さらに電子レンジで加熱したことで、中の空気が膨張してかたまり、
ふわふわの食感が生まれた。

★タマミちゃんワンポイントアドバイス★
マヨネーズの代わりに「味噌」を入れても隠し味になってとても美味しい!

【坂上ジャッジ】得

「エッグ~!素晴らしい、やっぱ卵は深い!」

今回紹介した 得ワザ ②トクレツくん

懐かしのおもちゃを、身近なものでパワーアップさせる得損ヒーローズ11番目の男!
「トクレツくん」こと、ピン芸人・ハッポゥくん!
普段は、手先の器用さを生かし
発砲スチロールを使って下書き無しで様々な形に加工する芸を持つ。
今回は、シャボン玉と竹とんぼをパワーアップ!

ガムシロップ手袋を使えば、シャボン玉が割れにくくなる!

<割れないシャボン玉>
【作り方】

① シャボン玉液に、ガムシロップを加えて混ぜる。(4:1の割合)

② 手袋をしてシャボン玉を楽しむ!

ポイント!
手袋は素手に比べてシャボン玉と接する部分が少ない為、割れにくい。

割りばしとクリアファイルと輪ゴムを使えば
高さ10メートル飛ぶ新型竹とんぼが作れる!

<トクコプター>
【材料】

【作り方】

1.クリアファイルに切り目・折り目を下書きする。(裏も同様に下書き)

2.クリアファイルを切り羽根を作る。

3.羽根を開き、折り目を作る。マークした左右の印に合わせて外側に折る。

ポイント!
きっちり折りすぎないこと!7割程度の力で折る。

4.割りばしで胴体部分の作成。
①細い方の先から2㎝で折り、太い方に折った割りばしをビニールテープで巻きつける。

ポイント!
ビニールテープを巻く回数は8回!巻きすぎると重たくなり飛ばなくなってしまう。

  ②細い方から10㎝の所に両面テープを貼り、羽根を刺して固定。

ポイント!
割りばしと羽根がまっすぐになるように貼る!

5.発射台の作成。
①輪ゴムを2本ずつ重ね、結びつける。

  ②割りばしの太い方に、そのゴムを結びつけて発射台の完成。

【飛ばし方】
発射台にゴムをひっかけ、弓を射るようにトクコプターを放つ!
※利き手で飛ばしてください。

ポイント!

【坂上ジャッジ】

損
「もう少し、飛べる確率を高めた方が良い」

× 閉じる

テーマ②出張!家事えもん ~辺見えみりさんのお宅編~

“掃除能力検定士”“洗濯ソムリエ”の資格を持つ、
大の家事好き芸人「家事えもん」こと“松橋周太呂”。
お掃除グッズ・料理グッズに詳しく、
秘密道具と呼ばれる便利グッズを山ほど所有している…
そんな“家事えもん”が、秘密道具を使った掃除テクニックを紹介!
さらに、掃除と同じくらい料理の腕前もピカイチの松橋が、
家にある余った食材と意外な食材をかけ合わせて
簡単に本格料理が作れる 家事えもん流“かけ算レシピ”も披露!

今回は家事えもんが
ロケの進行をやりたいと願い出た加藤諒さんと、
不慣れな加藤の進行のフォロー役のカンニング竹山さんと、
辺見えみりさんのご自宅に訪問&出張!今回はどんなスゴ技を披露するのか!?

詳細はこちら

洗濯編

<家事えもんの得する洗濯術>

「ニットは洗う前にサイズを計測してから洗う」

辺見さんのお悩みは、春の衣替えの時期になると多くの人が悩む、ニット類の洗濯。
失敗すると伸びたり縮んだりしてしまい着られなくなることも。
ジュニア洗濯ソムリエの資格を持つ家事えもんが洗濯術を披露!
ニットのある性質を生かせば伸び縮みせずに、家でも簡単に洗濯が出来るという!

【秘密道具①:メジャー】

<特徴>

家事えもんによると、
ニットの繊維には、たとえ伸びたり縮んだりしても、
濡れているうちに 元のサイズに戻して干せばそのサイズのまま乾く性質があるという。

<洗濯の仕方>

① 洗う前に長さを計測する

② ドライコースで洗濯
※手洗い表示があるニットの場合は、押し洗いで洗濯してください

★家事えもんポイント★
手洗いする場合、ニットの手袋などを使って洗うと一石二鳥!

③ すすぎと脱水を終えたら、洗う前と同じ部分の長さを計測。
伸びた箇所があっても詰めることで縮ませて、洗濯前のサイズにする。

④ 洗濯したニットを平置きにし 扇風機に当て2時間乾かす

★家事えもんワンポイントテクニック★

伸びきった袖口が50度のお湯で復活!

ニットの繊維の性質を生かせば、
手を洗う時など袖をたくしあげて袖口が伸びてしまったセーターなどを
あっと言う間に直すことができるという!

【秘密道具②:50度のお湯】

家事えもんによると、
洗濯表示で「手洗いで30、中性」というのは、
「30度で中性洗剤だったら手洗いできます」というマーク。
逆に30度以上のお湯につけると縮んでしまう可能性があるということなので、
伸びてしまった袖口だけお湯に入れて縮めるという!

※素材によっては色落ちなどの可能性もあるため、
あくまでも裏ワザとしてお試しください

わずか30秒ほど、50度のお湯につけただけで・・・
伸びてしまったセーターの袖口が復活!

料理編

<松橋式かけ算レシピ①>

高野豆腐×新玉ねぎ
 家事えもん流ジューシーふわふわハンバーグ!」

<材料>(2個分)
  • 牛豚肉合挽き肉…………200g
  • 新玉ねぎ…………………1/2個
  • 高野豆腐…………………8g
  • 卵…………………………1個
  • 塩…………………………少々
  • 粗挽きコショウ…………少々
  • ナツメグ…………………少々
  • サラダ油…………………大さじ1

【氷】

  • お湯………………………150ml
  • コンソメ粉末……………小さじ1

【和風きのこソース】

  • 新玉ねぎ…………………1/2個
  • なめたけ…………………大さじ2
  • ポン酢……………………大さじ3
<作り方>

① 玉ねぎをみじん切りにする。

★家事えもんポイント★
玉ねぎの旨みがダントツで出るのがみじん切り!

② 高野豆腐をおろし金でおろす

★家事えもんポイント★
高野豆腐の粉をパン粉の代わりに使うことで、
高野豆腐は出汁や肉汁を吸いこむ力が強いので、
肉汁をたくさん閉じ込めてくれる。

③ ボウルに卵、おろした高野豆腐、ナツメグと、塩・粗挽きコショウ、
あるテクニックで甘みを引き出した玉ねぎのみじん切りを入れ、
ひき肉を加えスプーンで混ぜる。
あるテクニックとは…後ほど出てきます!

★家事えもんポイント★
手でこねて混ぜると手の熱で脂が溶けてしまう、
なるべくこの脂を中に閉じ込めておきたいのでスプーンでしっかり混ぜる。

④ 氷をハンバーグの中に入れる
(製氷器の半分くらいの小さめの氷を4ついれる)

【秘密道具① 製氷器】

氷をハンバーグの中に入れ火を通すと
中で氷が溶けその水分が肉全体に行きわたる事で、
肉がパサパサにならずふっくらジューシーに仕上がるという

★家事えもんポイント★
普通のお水じゃなくて、コンソメスープを作って中に入れて焼くのがオススメ

<コンソメ氷の作り方>

1>コンソメの粉末小さじ1杯を150ミリリットルのお湯に溶き、
コンソメスープをつくる

2>製氷器に半分だけコンソメスープを入れ、凍らせる。

⑤ フライパンのヘリに置いて焼く

★家事えもんポイント★
フライパンのヘリに置き側面も同時に焼くことでL字型に火が通る。
ひっくり返せば、火が遠って無かった逆の面も焼け、まんべんなく焼く事が出来る。

⑥ お湯を入れてフタを閉め、弱火で8分蒸し焼きにする。
8分後火を止めてさらに4分余熱で蒸し焼きにしたら完成

焼いている間に…★ソース作り★

電子レンジで温めた新玉ねぎのみじん切りとなめたけ、ポン酢を混ぜる


<玉ねぎの甘みを最大限に引き出すコツをつかったレシピ>

「家事えもん流 丸ごと新玉ねぎの和風オニオングラタンスープ」

【材料】
  • 新玉ねぎ……………………1個
  • とろけるチーズ……………2枚
  • ベーコン……………………1枚
  • 和風だし粉末………………小さじ1/2
  • 白だし………………………大さじ1/2
  • インスタントコーヒー……小さじ1/3
  • パルメザンチーズ…………適量
  • パセリ………………………少々
  • お湯…………………………50ml

ハンバーグ作りでも使った、
静岡県浜松市にある玉ねぎ農家で学んだテクニックとは!

新玉ねぎの形が崩れるのを防ぎつつ、
なおかつ甘みを引き出す調理法とは・・・電子レンジを使う

<採れたて新玉ねぎを使った農家メシ>
新玉ねぎを丸ごとスライスし、マヨネーズなどで味付け、
それを電子レンジで温めただけの簡単農家メシ

☆スーパーで使える、おいしい新玉ねぎの見分け方☆

正解:C(先端が細い)
名人によると、
新玉ねぎは時間が経つと実が柔らかくなるので、実が柔らかいものは鮮度が落ちた状態。
先端の部分が太いのは、葉の方に栄養が行き、実に充分な養分が蓄えられていない証拠。
先端部分が細い新玉ねぎが一番おいしい!!

<和風オニオングラタンスープの作り方>

① 新玉ねぎの下に割り箸を置き、貫通させずに縦に8等分に切る

★家事えもんポイント★
割り箸がストッパーになってくれるので、
下の部分はくっついた状態にカットすることができる

② ベーコンとチーズを挟む

③ 深めの耐熱スープ皿に移し
和風粉末ダシを50mlのお湯に溶き、白だしを入れ、
さらにインスタントコーヒーを加えたスープを器に入れる。

★家事えもんポイント★
コクを出すために、
インスタントコーヒーを入れることで
あめ色に玉ねぎを炒めたものを入れたかのようなコク、香ばしさを引き出す

④ 器に入れラップをし、600Wの電子レンジで3分半加熱する

⑤ チーズをのせ、さらに600Wの電子レンジで1分加熱する

⑥ パルメザンチーズとパセリをのせたら完成!

<松橋式かけ算レシピ②>

イチゴ片栗粉
 新食感イチゴのとろける牛乳プリン」

【材料】(2個分)

【プリン部分】

  • 牛乳……………300ml
  • 練乳……………大さじ2
  • 片栗粉…………大さじ2
  • イチゴ…………3個

【ソース】

  • イチゴ…………5個
  • 砂糖……………大さじ2
<作り方>

① 【ソース作り】
イチゴをフォークでつぶして、砂糖を絡める。
600Wの電子レンジで3分温めたらソース完成。

② イチゴをスライスし、透明のグラスに貼り付けておく。
余った所は、細かくザク切りにする。

★家事えもんポイント★
なるべく薄く切るのがポイント!その方がグラスに貼り付けやすい!

③ 片栗粉を鍋に入れ、火を入れる前に、少しずつ牛乳を加える。
牛乳をすべて加えたら練乳を入れる。

★家事えもんポイント★
牛乳を一気に入れちゃうと、片栗粉が溶けないので、
片栗粉が溶けたと思ったら、牛乳を少し加えるというのを繰り返す。

④ 火をつけ、弱火でとろみがつくまで混ぜる

⑤ しっかりとろみがついたら、火を止め冷ます。

⑥ 器に入れて、冷蔵庫で15分冷やす

⑦ 冷えて固まったらイチゴのソースをかけ、
ザク切りにしたイチゴをのせたら完成!

× 閉じる

テーマ③【バタコやん】 

「バタコやん」こと、大阪で活動する芸人 シンクロック吉田結衣
パンの技能・歴史・知識を幅広く持った人に与えられるパンシェルジュ2級の資格を持つ
パンのスペシャリスト!!
今回、バタコやんのパン工房に訪れたのは安藤美姫、本田望結、ロッチの4人!
家で真似したい得パンか真似できない損パンかをジャッジする!!

詳細はこちら

<サクサク!揚げないスピードカレーパン・レシピ>

≪材料≫4個分
  • ホットケーキミックス 200g
  • ヨーグルト 80g
  • レトルトカレー 70g
  • ジャガイモ 小1個(80g程)
  • ドライパン粉 適量
  • マヨネーズ 10g
【作り方】

① 1cm角に切ったジャガイモを耐熱容器に入れてラップし
600wの電子レンジで2分程加熱する。

② フォークでジャガイモをつぶし、レトルトカレーを加えて混ぜる。

ポイント!
レトルトカレーは、自宅で余ったカレーやキーマカレーなどのお好みの物で良いが
種類によっては味が薄く感じる事もあるので、調味料などで調整してください。

③ ホットケーキミックスとヨーグルトを混ぜ、生地がまとまったら4等分にする。

★生地をやわらかくし、食感をしっとりさせる!

④ 生地を伸ばし具材を包む。

⑤ パン粉にマヨネーズを混ぜて、クッキングシートを敷いたオーブン皿に乗せ
生地の表面を水で濡らしてパン粉をつける。

ポイント!
マヨネーズに入っている卵がつなぎになり、油が高温になりサクサク感を生みだす!

⑥ 200度に予熱したオーブンで15分焼いて完成!

※機種によって焼き時間が異なりますので様子を見ながら調整してください。

中の具材を、変えるだけで様々な味を楽しめる!
★あんこを入れて、パン粉の代わりにきな粉をふりかけて焼けば和菓子に!
★シナモンシュガーをふりかけたバナナを包んで焼けばスイーツに!
★エビチリなどの惣菜を包む場合は、半冷凍すると包みやすく漏れにくい!

ゲストのジャッジは 得パン
揚げてないのでヘルシーで、ベタベタしない!
サクサクでおいしい!と大絶賛!

× 閉じる

バックナンバー