放送内容

2017年3月16日(木)

テーマ①「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”」

大好評!坂上忍の得ワザ損ワザ。
巷に溢れる一見お得な生活に役立つ情報の数々。しかしいざやってみると、効果が無かったり、時間やお金がかかってしまったりと「損」する情報という場合もある。そこで日本一疑い深い男が実際にやってみて本当に得するワザなのか見極めてもらうコーナー。

【タマミちゃん】

三ツ星タマリエの資格を持つ、卵のスペシャリスト
得損ヒーローズ「タマミちゃん」が、得ワザを披露!

詳細はこちら

「ザルを使えば、高級ホテルの朝食のような濃厚目玉焼きが作れる」

【タマミちゃんの得する目玉焼ポイント】

① 卵はザルに割る
※ザルでこす事で水っぽく味が薄い卵白は下に落ち、
濃厚な味の卵白だけを取り出す事が出来る

② 油に塩を入れる。 ※先に塩をまぶす事によって、味加減が均等に行き渡る

③ ①の卵をそーっとフライパンに入れ、水を入れず、フタをして弱火で焼く。
※水を入れると、白身の味が水っぽくなってしまう

④ 最後にフタをはずし、軽く水分を飛ばす

「高級ホテルのようなフワトロで濃厚なスクランブルエッグは
 卵に塩とヨーグルトを混ぜ湯せんで火を通せばできる」

〈材料〉(1人分)
  • 卵 2個
  • ヨーグルト 大さじ1
  • 塩 少々
  • 水 適量

〈作り方〉

① 卵をボウルに割り、白身が切れるまでフォークで混ぜ、塩、ヨーグルトを入れ、
馴染むまでかき混ぜる。ボウルは取っ手のあるモノがおススメ!

② 鍋(フライパン)に水を張り、沸騰する手前で弱火にし、①を湯せんする。
フチから少しづつ固まってくるので、ゴムベラで固まった部分を潰す。

③ ②を繰り返し、自分のお好みの固さになったら完成!

× 閉じる

テーマ②「冷凍うどん簡単アレンジレシピ対決」

得損ヒーローズのエース、家事えもんに、
最強の刺客が立ちはだかる!
調理時間10分、主婦がマネしたくなる
アレンジレシピ対決。「冷凍うどん」が
和洋中に大変身!

詳細はこちら

【早坂誠のレシピ「中華風チンジャオかた焼きうどん」】

〈材料〉(1人分)
  • 冷凍うどん 1玉
  • ピーマン 2個
  • たけのこの水煮 40g
  • もやし 50g
  • 赤ピーマン(赤パプリカ) 1/2個
  • 豚ロース薄切り
    (生姜焼き用) 2枚(50g)
  • 水 120ml
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ネギ油 適量
  • サラダ油 適量
A
  • 卵 1/3個
  • しょう油 小さじ1/3
  • 片栗粉 小さじ1
  • 塩コショウ 少々
B
  • オイスターソース 大さじ1
  • しょう油 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 鶏ガラ(顆粒) 小さじ1

〈作り方〉

① フライパンに油をひき、冷凍うどんを解凍せずに焼いていく。
途中で油を足しながら両面をカリッと焼く。

② 4~5分ほどで両面に焼き目が付いたら、キッチンペーパーにとり、油を切った後、
食べやすいサイズにカットし、皿にもる。

③ 豚肉は細切りにしてAの卵、調味料をもみこむ。片栗粉は豚肉をコーティング
するように、最後に入れる。

④ フライパンに豚肉を入れ、たけのこ、ピーマン、赤ピーマン(赤パプリカ)、
もやしを入れ炒める。 ※ピーマンは斜めに切ることで食べやすくなる。

⑤ ④に水を入れて少し煮たあと、Bの調味料を加えて味を調える。

⑥ 水溶き片栗粉を、沸騰する前に、まわりから円を描くように少しずつ回しいれる。

⑦ 仕上げにネギ油で香りづけし、焼いたうどんの上にアンをかけ完成。

【クック井上。のレシピ「シャキシャキ野菜のチャンポン風うどん」】

〈材料〉(1人分)
  • 冷凍うどん 1玉
  • キャベツ 外葉1枚
  • もやし ふたつまみ
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 皮付き薄切り5枚
  • シーフードミックス 30g
  • 豚バラ 1枚(25g)
  • かまぼこ 薄切り5枚
  • 乾燥キクラゲ 1枚
    (戻し汁 大さじ1も使います)
  • 調整豆乳 大さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • しょう油 小さじ1
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • ゴマ油 小さじ2~大さじ1
万能調味料

料理酒とゴマ油を4対1か5対1の割合で混ぜたもの。振って乳化させる

  • 料理酒 100ml
  • ゴマ油 20ml

〈作り方〉

① 冷凍うどんを耐熱皿に置き、万能調味料をかけて、ラップをせずに、
1分間電子レンジでチン。

② 野菜を食べやすい大きさにカットし、ザルに「軟らかい野菜」から入れていく。

③ フライパンにゴマ油をしき、豚肉とシーフードミックス、かまぼこをサッと炒め、
①のうどんをいれる。

④ うどんの上に、②のザルをひっくり返して具材を重ね入れる。
(下から固い具材の層になる)

⑤ ④の上から、万能調味料を大さじ2くらいかけて30秒から1分蒸し焼く。

⑥ キクラゲの戻し汁大さじ1と豆乳、鶏ガラ、しょう油などの調味料を入れ
全体を混ぜ合わせ、味を調えたら完成。

【工藤敏之のレシピ「ブイヤベース風鍋焼きうどん」】

〈材料〉(1人分)
  • 冷凍うどん 1玉
  • タラ(切り身) 50g
  • 玉ねぎ 20g(1/4個)
  • もやし 20g
  • オリーブオイル 適量
  • ニンニクチューブ 10g
  • 桜えび 5g
  • トマトソース 80g
  • 水 160ml
  • アサリの味噌汁(レトルト)
    アサリの具 一袋、味噌 小さじ1
  • 卵 1個
  • 塩 少々
  • 砂糖 少々
  • 七味 少々

〈作り方〉

① 土鍋にオリーブオイルを熱し、チューブニンニクを炒める。

② 香りが出たら桜エビを入れ、トマト缶、水を加える。

③ タラの切り身を約5cm程の短冊にカットし、玉ねぎ、もやしと一緒に煮ていく。

④ 凍ったままの冷凍うどんを③に入れ、インスタントの味噌汁に入っている具材の
アサリを投入。

⑤ アサリの味噌汁の味噌を小さじ1入れて、弱火で煮る。

⑥ ボウルに卵白を入れて、塩・砂糖を入れて泡立て、メレンゲを作る。

⑦ ⑥に七味を入れ、⑤の上に乗せる

⑧ メレンゲの上に卵黄を乗せて完成。メレンゲでなくても、生卵をそのままトッピング
しても美味しくいただけます。
※マヨネーズ大さじ1とニンニクチューブ適量を混ぜ合わせた簡単アイオリソースを
加えると、ブイヤベースにさらに深みが増します!

【家事えもんのレシピ「火を使わない、コクうま沖縄風うどん」】

〈材料〉(1人分)
  • 冷凍うどん 1玉
  • 豚バラ 4枚
  • しょう油 小さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • 青ネギ 1本
  • 紅ショウガ 適量
  • 笹かま 1/2枚
  • ゆで卵 1/2個
スープ
  • しょう油 小さじ1/3
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • カツオだし 小さじ1
  • みりん 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • お湯 300ml

〈作り方〉

① ボウルにしょう油、みりん、砂糖を合わせ、豚バラをひたしながら、重ねていく。

② 重ねた豚バラを耐熱皿に移して軽くラップをし、600Wのレンジで1分半、
裏返し爪楊枝をさして、1分チン。

③ 冷凍うどんをサッと水にくぐらせ、耐熱皿にのせ600Wのレンジで表を1分半、
裏返して1分半の計3分チン。

④ どんぶりにスープを作り、③のうどんを入れる

⑤ ②の肉を食べやすいサイズにカットし、カットした笹かまやゆで卵などをお好みで
④にトッピングして完成。

<中華:早坂誠>
中国料理「竹園」
 栃木県宇都宮市本町5-12 宇都宮東武ホテル内
 (営業時間11:00~15:00、17:00~21:00)
<フレンチ:工藤敏之>
ラ・ロシェル南青山
 東京都港区南青山3-14-23 (定休日:火・第一水曜日 ※祝日を除く)

× 閉じる

テーマ③「ウル得マン vs 高校生」

家事えもんも、その腕前に感服し、料理の師と仰ぐほどの実力の持ち主“ウル得マン”!
この男の正体は…芸人、犬の心・いけや賢二。
実は彼、19歳から大手居酒屋チェーンで働き始め、24歳の若さにして刺し場を切り盛りする程に!
殺到する注文を、限られた時間でこなすことで鍛えられた手際の良さこそが、彼の武器。

そんな武器を活かし、どこのご家庭にもある身近な食材をメーンに、
制限時間3分ならぬ30分で、何品作れるかに挑戦する!

今回は、そんなウル得マンを倒すために、和食界の超大物・神田川俊郎さんから刺客が送り込まれた!
その送り込まれた刺客とは、なんと現役の高校生!
その高校生たちは、料理の腕前などで競い合う全国大会で優勝した、
スゴ腕の持ち主たちだった!

そんな高校生3人と対決することになったウル得マン…
彼女たちがいつも使っている家庭科室で、仲間たちが応援する完全アウェーの中、
果たして、ウル得マンはどんなスゴ技を披露し、最強の高校生軍団に勝利することはできたのか!?

詳細はこちら

■今回のテーマ食材:アジ■

対戦相手
2016年「全国高校生食育王選手権大会」優勝校
長崎県・向陽高校「長崎リトルシェフズ」

向陽高校「長崎リトルシェフズ」

①握り寿司となめろうの細巻き
②つみれ汁
③コロコロフライサラダ
④アジの揚げ出しうどん
⑤ハーブチーズ焼き
⑥和風ホイル焼き
⑦アジの天ぷら ちゃんぽん風野菜あんかけ
⑧アジのハトシ風
⑨アジの明太奴

①握り寿司となめろうの細巻き

材料 〈1人前〉
  • アジ 1尾
  • ご飯 180g
  • すし酢 大さじ1強
  • のり 細巻き用1枚
  • しょうが 小さじ1
  • あさつき 大さじ1/3
  • 米みそ 5g
  • 大葉 1枚
  • ガリ 適量
作り方
<なめろう細巻き>

① アジは3枚におろし、皮をはぎ、骨抜きをしてアジに砂糖をまぶす

【長崎リトルシェフズの得ワザ】
アジに砂糖をまぶすと、臭いのもととなる水分が外に出て臭みが取れる!
味もあまり変わらないため、下処理としてオススメ!

② アジを軽くたたき、しょうが、みじん切りした大葉、小口切りのあさつき、みそを混ぜてさらにたたき、なめろうを作る

③ ご飯にすし酢を振り、粘りを出さないよう切るように混ぜる

【ウル得マンポイント】
すし酢を一度に入れてしまうと、味にムラができてしまうため、
それを防ぐためにしゃもじを使って、すし酢を分散させてかける!

④ 巻きすの上にのりを置き、すし飯を80gほど乗せて均等に広げたら、
たたいたなめろうを中央に置いて巻く

⑤ 6等分に切れば完成!

<アジの握りずし>

① アジは3枚におろし、皮をはいで、中骨を骨抜きで抜く

② すし種用に3枚に切り、皮目側に斜めに数か所切り込みを入れる

③ すし飯とアジの間に、ネタより一回り小さく切った大葉を挟み、すしを握る。

④ 形を整え、上におろししょうがをのせて完成!

②つみれ汁

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 米みそ 5g
  • しょうが 小さじ1
  • あさつき 大さじ1/3
  • 大葉 1/2枚
  • 水 300ml
  • だし昆布 4cm角
  • 麦みそ 25g
作り方

① アジは3枚におろして皮をはぎ、腹骨を除く
中骨を切り落として細かく切り、包丁でたたく

② しょうが、大葉のみじん切り、あさつきの小口切り、米みそを混ぜ、さらに細かくたたく

③ 鍋に水と昆布を入れて火にかけ、沸騰寸前に昆布を取り出す

④ たたいたアジをスプーン2本で丸くすくいながらつみれを作り、だしを取った鍋の中に入れて煮る

⑤ つみれが煮えたら、麦みそをみそこしで溶き、小口切りしたあさつきを散らして完成!

【長崎リトルシェフズの得ワザ】
なめろうのつみれからだしが出るため、だしを取る時間を省くことができる!

③コロコロフライサラダ

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 塩コショウ 適量
  • 小麦粉・水・パン粉 適量
  • パプリカ(黄色) 1/6個
  • ミニトマト 3個
  • レタス 1枚
  • ベビーリーフ ひとつかみ
  • きゅうり 1/6本
  • ゆでピーナツ 6粒
(ドレッシング)
  • しょうゆ・酢 各大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • 砂糖 少々
作り方

① ドレッシングの材料を、全部合せてよく混ぜておく

② アジはぜいごとウロコを取り、3枚におろして腹骨を除き、中骨を切り落とす

③ アジを2cm角くらいに切り、小麦粉と水を混ぜたものにつけ、パン粉をつけて油で揚げる
(時間があれば、小麦粉→卵→パン粉をつけた方が色も味も良い)

④ きゅうりは輪切り、パプリカは細切り、ミニトマトは2等分に切る

⑤ 水洗いして手でちぎったレタス、ベビーリーフに、切った野菜とゆでピーナツを盛り、最後に揚げたアジをトッピングして出来上がり!

④アジの揚げ出しうどん

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 小麦粉 適量
  • 揚げ油 適量
  • 五島うどん 80g
  • アゴだしパック 1パック
  • 水 400ml
  • 薄口しょうゆ 30ml
  • みりん 30ml
  • 卵 1個
  • あさつき(小口切り) 大さじ1/4
作り方

① アジはぜいごとウロコを取り、3枚におろして腹骨を除き、中骨を切り落とす

② おろしたアジを尾の方からくるくる巻き、爪楊枝でとめる(腹身・背身の両方とも)

③ 巻いたアジに小麦粉をまぶし、油で揚げる

④ 大きめの鍋にたっぷりの湯をわかし、五島うどんを表示時間通りにゆでる
ゆであがったらザルにあげ、水で粗熱をとり、氷水につけてザルにあげる

⑤ 鍋に水とアゴだしパックを入れ、だしをとる

⑥ 取っただしに薄口しょうゆとみりんで味を調え、うどんだしを作る

⑦ 作ったうどんだしに水気をよく切ったうどんを入れ、温まったら器に移す

⑧ うどんを入れた丼に、揚げたアジ、温泉たまご、小口切りのあさつきをのせて出来上がり!

【長崎リトルシェフズの得ワザ】
●温泉たまごを電子レンジで作る
耐熱容器に割った卵を入れ、水をひたるくらい入れる
この時、卵の黄身が破裂しないように、竹串で黄身を数か所刺して穴を開ける

両端に隙間ができるようにラップをし(全部かぶせないのがコツ!)、
電子レンジ700Wで1分半ほど(目安)加熱すれば温泉たまごの出来上がり!

⑤ハーブチーズ焼き

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • ミニトマト 3個
  • バジルの葉 2~3枚
  • とろけるチーズ 大さじ2
作り方

① アジはぜいごとウロコを取り、3枚におろして腹骨を除き、中骨を切り落とす

② 腹身と背身を2等分に切り(合計4枚)、耐熱容器に入れ、
バジル、2等分したミニトマトを置き、チーズをのせてオーブントースターで5~6分焼けば完成!

⑥和風ホイル焼き

材料
  • アジ 1/2尾
  • 昆布茶 ひとつまみ
  • えのき 10g
  • しめじ 10g
  • にんじん 10g
  • 酒・塩コショウ 適量
  • ゆでピーナツ 4粒
  • レモン 1/4枚
作り方

① アジはぜいごとウロコを取り、3枚におろして腹骨を除き、中骨を切り落とす

② 切ったアジに昆布茶を振り、アルミホイルの上に置く

③ 石づきを取ったえのき、しめじと短冊切りしたにんじんを耐熱容器に入れ、
酒と塩コショウを振ってラップをかけ、電子レンジで1分ほど加熱する。

④ アルミホイルにのせたアジに、下ごしらえをした野菜と殻をむいたゆでピーナツをのせ、ホイルを閉じてオーブントースターで8分焼く

⑤ 食べる直前にホイルを開け、レモンをのせれば完成!

⑦アジの天ぷら ちゃんぽん風野菜あんかけ

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 塩コショウ 少々
  • 小麦粉・水 適量
  • 揚げ油 適量
  • もやし ひとつまみ(15g)
  • 玉ねぎ 1/8個
  • にんじん 適量
  • 色かまぼこ(赤・緑) 各10g
  • ちゃんぽんの素 大さじ1
  • 水 200ml
  • サラダ油 大さじ1
作り方

① アジはぜいごとウロコを取り、3枚におろして腹骨を除き、中骨を切り落とす

② 切ったアジに塩コショウを振り、小麦粉と水を混ぜた天衣にくぐらせて油で揚げる

③ もやしは洗い、にんじんは千切り、玉ねぎは薄切り、色かまぼこも薄切りにする

④ フライパンに油を熱し、切った野菜・かまぼこを炒める
野菜に火が通ったら、ちゃんぽんの素と水を加え、熱してとろみをつける

⑤ 器に油で揚げたアジを盛り、とろみをつけたちゃんぽんあんをかけて出来上がり!

⑧アジのハトシ風

<ハトシとは>
ハトシは、長崎県では、おなじみの名物料理
明治時代に中国から伝わった、エビのすり身をパンに挟んで揚げたもの
今回リトルシェフズは、焼アジとマヨネーズの具にアレンジして作った!

材料 〈2人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 揚げ油 適量
  • マヨネーズ 大さじ1/2
  • とろけるチーズ 大さじ1/2
  • サンドイッチ用食パン 2枚
作り方

① アジは洗って水気を除き、グリルで焼く

② アジをフォークなどでほぐし、チーズとマヨネーズ、白こしょうを混ぜる

③ サンドイッチ用食パン2枚で、混ぜたものをはさみ、
周囲をフォークか指で押して2枚をくっつける

④ 熱した油できつね色になるまで揚げ、4等分に切って盛り付ければ完成!

⑨アジの明太奴

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 明太子 大さじ1/2
  • 豆腐 4cm角
  • 大葉 1枚半
作り方

① アジは洗って水気を除き、グリルで焼く

② 半身をフォークなどでほぐし、明太子とよく混ぜる

③ 器に大葉1枚を敷いて豆腐を置き、上にアジと明太子を混ぜたものをのせ、
その上に刻んだ大葉を天盛りすれば完成!

ウル得マン

①山芋磯辺揚げ
②アジのトマト煮
③アジフライ
④アジのポキ
⑤アジのムニエル~レモンバターアーモンドソース~
⑥漬け丼
⑦アジのカルパッチョ
⑧アジのタルタル

アジの下処理

① アジの頭と内臓をとる

② ぜいごを取る

③ 3枚におろす

④ 皮を引いて中骨を取る

①山芋磯辺揚げ

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • 長ねぎ 1/4本
  • 山芋(すりおろし) 大さじ2
  • のり 1枚
  • みそ 小さじ1
  • しょうがチューブ 適量
  • サラダ油 適量
  • 酒 大さじ1
作り方

① アジを刻んでたたき、半分に切って小口切りにした長ねぎ、山芋、みそとともにボウルに入れ、 泡立てるように混ぜる

② のりを4等分にして切り、山芋などと混ぜたアジを4等分にしてのせ、四方を持ち上げ軽く包み、160℃くらいに熱したサラダ油でこんがり揚げれば出来上がり!

②トマト煮

材料 〈2人前〉
  • アジ 1尾
  • 白ワイン 大さじ2
  • キャベツ 1/4個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 片栗粉 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • プチトマト 2個
(A)
  • にんにくチューブ 小さじ1
  • ホールトマト 400g(1缶)
  • めんつゆ 大さじ2
作り方

① 3品目のアジフライの後のオリーブオイルが入った油を、170℃くらいに熱し、
ひと口大に切ったアジに片栗粉をまぶし、こんがり揚げる

② フライパンにAを入れ、繊維に逆らって1cm幅に切った玉ねぎ、
大きめに短冊切りしたキャベツを入れ、蓋をして約3分ほど蒸し煮する

③ 蒸しあがったら、揚げたアジを入れ1~2分煮て、盛り付ければ完成!

【ウル得マンポイント】
アジをあげることで、普通に煮るより形が崩れにくく、ソースのからみも良くなる

③アジフライ

材料 〈2人前〉
  • アジ 1尾
  • サラダ油 適量
  • オリーブオイル 適量
  • バジル 適量
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
(バッター液)
  • 小麦粉 大さじ2
  • 卵 1個
  • 水 大さじ1
(衣)
  • パン粉 適量
  • 乾燥バジル 大さじ1
  • 粉チーズ 大さじ2
作り方

① アジに塩コショウをして、バッター液をつけ、衣の材料をまぶす

【ウル得マンポイント】
通常は、小麦粉と溶き卵を別々につけるが、まとめてつけることで、
洗い物も少なくなり、パン粉の付きもよくなる!
さらに、バジルと粉チーズで香りと塩味がプラスされるため、塩コショウなしでも美味しく仕上がる!

② 磯辺揚げで使った油にオリーブオイルを足し、170℃くらいに熱して揚げ、盛り付ける。
トマト煮で出来上がったソースをかけ、バジルを彩り良くのせたら完成!

【ウル得マンポイント】
油にオリーブオイルを入れることで風味アップ!

④アジのポキ

<ポキとは>
ハワイの定番料理
本来はマグロで作ることが多いが、ウル得マンはアジでアレンジした!

材料 〈1人前〉
  • 皮を引いたアジ 1/2尾
  • アボカド 1/4個
  • 長ねぎ 1/4個
  • プチトマト 2個
  • パプリカ(黄色) 1/2個
(タレ)
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • わさび 適量
  • 白ごま 適量
作り方

① アジは刻んでたたく

② 長ねぎは縦半分に切り、小口切りにする
アボカドは薄切り

③ アジと野菜をボウルに入れて混ぜ、プチトマトを半分に切って盛り付ければOK!

⑤アジのムニエル ~レモンバターアーモンドソース~

材料 〈2人前〉
  • アジ 1尾
  • バター 大さじ2
  • 小麦粉 適量
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • スライスアーモンド 大さじ2
  • レモン 半分
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
作り方

① フライパンにバター大さじ1を溶かし、小麦粉をつけたアジを入れ、こんがり焼いて盛り付ける

② アジを焼いたフライパンに、さらにバター大さじ1を溶かし、
レモン汁(1/2)を絞り入れ、しょうゆを加えて煮立ったら、
スライスアーモンドを入れ、からめてからアジにかけ、レモンのスライスを添えたら完成!

⑥漬け丼

材料 〈1人前〉
  • アジ 1尾
(タレ)
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん  大さじ1
  • わさび 適量
  • 白すりごま 大さじ1
  • 大葉(千切り) 1枚
  • 刻みのり 適量
作り方

① 6~7mmに切ったアジをボウルに入れ、タレの具材を混ぜ合せる

② タレをからめたアジをよそったご飯の上に盛り付ければ完成!

⑦アジのカルパッチョ

材料 〈1人前〉
  • アジ 1/2尾
  • グレープフルーツジュース 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
作り方

① アジを刺身のように切り、玉ねぎをみじん切りする

② オリーブオイル、グレープフルーツジュース、塩、コショウをボウルで混ぜ、アジにかければOK!

⑧アジのタルタル

材料 〈2人前〉
  • アジ 1/2尾
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • 乾燥パセリ 適量
  • レモン 少々
  • バゲット 適量
作り方

① ボウルの中に、アジ、マヨネーズ、塩、コショウ、乾燥パセリ、レモンを入れてよく混ぜる

② パンを添えて完成!


結果

長崎リトルシェフズ 9品
ウル得マン 8品

向陽高校「長崎リトルシェフズ」の勝利!

× 閉じる

バックナンバー