バックナンバー

#5友の残したスプリット ”WITH HONOR”

1月17日(水)2:39~3:34(火曜深夜)

アルの元相棒・ケリーが署内のボウリング大会の最中、駐車場で銃殺される。キャリーが当日の記憶をたどって捜査を進める一方、内部調査局は汚職容疑でケリーを捜査し始め…

#4救いの女神 ”CHECK OUT TIME”

1月10日(水)2:39~3:34(火曜深夜)

ホテルで男性が殺される事件が発生。犯行時刻前後に現場に出入りしたのは客室係のマリアだけだと分かるが、彼女は男性に襲われて身を守るために殺したと正当防衛を主張し…

#3消えた犯行現場 ”UP IN FLAMES”

1月3日(水)3:04~3:59(火曜深夜)

証券会社の重役が殺される。キャリーらは現場に急行するが、ガス漏れによる爆発で現場は消失してしまう。唯一の手がかりは爆発前に現場を見たキャリーの記憶だけだったが…

#2魔法の力 ”HEROES”

12月27日(水)3:04~3:59(火曜深夜)

ジムを経営する夫と麻酔科医の妻が殺される事件が発生。その息子・マックスは事件が起きた自宅の側に隠れているところを発見される。マックスは事件を目撃していたようで…

#1再び記憶の森へ ”PILOT”

12月20日(水)3:04~3:59(火曜深夜)

キャリーが住むアパートで女性が殺される。捜査に訪れたのは、昔キャリーと一緒に働いていた元恋人のアル。キャリーの完全記憶能力を知っていたアルは捜査の協力を依頼し…