ウラカタ過去の放送

2014/7/27 OA

五味一男 総合演出

五味一男 総合演出 「エンタの神様」 「見たい」ものは… 「神の目線で撮ったもの」 テレビとは… 「麺類みたいなもの」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
五味さんの番組作りのこだわりは「誰もが楽しめること」。
ディズニーランドが老若男女問わず惹きつける魅力を持っているように
番組も、ひとりでも多くの人に見てもらえるよう
最大限の努力と工夫を重ねているんだって。
日本テレビが誇るヒットメーカー・五味さん。
ヒットメーカーたる所以は、このこだわりにあるのかもネ。

2014/7/20 OA

秋山健一郎 プロデューサー

秋山健一郎 プロデューサー 「トリックハンター」 「見たい」ものは… 「本気とチャーミング」 テレビとは… 「実は嘘をつけない正直なメディア」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
とても物静かな秋山さん。
新人ディレクターの頃、総合演出に自分が作ったVTRを見せたところ…
途中でテレビのリモコンが飛んできて大変戸惑ったそう。
テレビマンとして成長した今では、
当時の総合演出の気持ちも理解できるようになったといいます。
“時間が解き明かした心のトリック”…なんちゃって。

2014/7/13 OA

荻野哲弘 プロデューサー

荻野哲弘 プロデューサー 「金田一少年の事件簿N(neo)」 「見たい」ものは… 「自分が携わったドラマを見ている人々の笑顔や涙」 テレビとは… 「やればやるほど分からなくなるもの」

高橋太一 美術デザイン

高橋太一 美術デザイン 「金田一少年の事件簿N(neo)」 「見たい」ものは… 「宇宙から見た自分」 テレビとは… 「みんなで描く壮大なキャンバス」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
高橋さんがドラマ美術を担当していて、すごくうれしい瞬間。
それは・・・
「用意した小道具を役者さんがアドリブで使ってくれた時」
とってもやりがいを感じるんだって!
さらに荻野さんいわく、金田一の美術チームは
とても綿密なセットを作るということで、
役者さんにも評判なんだとか。
この夏は「金田一少年の事件簿N(neo)」!!
美術セットからも目が離せないネ~

2014/7/6 OA

福田逸平太 演出

福田逸平太 演出 「笑神様は突然に…」 「見たい」ものは… 「奇跡的な表情」 テレビとは… 「『人間て面白いなぁ』と思えるもの」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
笑神様の名物企画「鉄道BIG4」。
以前、この企画でBIG4と一緒に旅をする一般人を募集したところ…
なんと!日本テレビ屈指の鉄道好き、藤田大介アナからメールがあったそう!
結果、藤田アナは落選したものの、一般の方に混じり
正攻法で応募してきたその心意気に
福田さんはとっても感心したんだとか。。
一覧へ戻る
ページTOPへ