ウラカタ過去の放送

2015/7/26 OA

島田総一郎 プロデューサー

島田総一郎 プロデューサー 「幸せ!ボンビーガール」 プロデューサーとは… 「レストランの店長」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
番組で発表されたDAIGOさんの24時間マラソン。前回「鉄腕DASH」の城島リーダーが
挑戦した時、並走サポートを担当した島田さんはその経験を生かして今年もDAIGOさんの
サポートをするのかと思いきや、今年は若手のイキの良いアシスタントプロデューサーに
任せて、ご自身は他のコーナーを担当されるそうです。
ちなみに、去年の並走の時、大柄でただでさえ目立つ島田さんですが、
そのウエアーも派手で目立ちすぎて、偉い人から大目玉を食らったそうです。
☆ウラカタロウ今夜の格言【気合い入れ過ぎには注意】

2015/7/19 OA

菅原伸太郎 監督

菅原伸太郎 監督 「7月期・土曜ドラマ
『ど根性ガエル』」
「見たい」ものは… 「もう見られないライブ」 テレビとは… 「都合のいい友達」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
「ど根性ガエル」でまず目を惹くのが、ピョン吉のCG。ピョン吉の声は、女優の満島ひかりさんが現場でみんなと一緒に演じていて、その声だけを収録。その後、菅原監督がぴょん吉の表情を伝えてアニメーションを作ってもらうのだが出来上がりをみて
自分のイメージが間違っていたと思うこともしばしばあるそう。
菅原さんはアニメ制作の経験がないだけに今とても難しさを感じているんだとか。
☆ウラカタロウ今夜の格言【新たなチャレンジは新たな想像を生む】
※ちなみに、ゴリライモのゴリラパンは1個300円で発売予定!
校長役のでんでんさんはこのパンがお気に入りなんだってさ!

2015/7/12 OA

鈴木勇馬 監督

鈴木勇馬 監督 「7月期・水曜ドラマ
『花咲舞が黙ってない』」
「見たい」ものは… 「人のこころ」 テレビとは… 「エンターテインメント」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
演出にリアルを追求する鈴木さん。「花咲舞が黙ってない」ではリアルな銀行を描こうと銀行について猛勉強したそう。ところが現場に出ると、鈴木さんの上をいく銀行マニアが!それは、助監督さん。銀行に勤めていたというわけでもなく・・・とにかく銀行が好きで、異様に詳しい。その方がまとめる台本の裏には、毎回銀行に関するコラムが書かれており、現在はVol.86にもなっているのだとか。収録では、鈴木さんから助監督さんへ「次のシーズンもぜひ来てください」とラブコールもありました。
☆ウラカタロウ今夜の格言【銀行好きが黙ってない】

2015/7/5 OA

鈴木亜希乃 プロデューサー

鈴木亜希乃 プロデューサー 「7月期・日曜ドラマ
『デスノート』」
「見たい」ものは… 「屋久島の杉の木」 テレビとは… 「生きがい」

>> ウラカタロウのこぼれ話。
入社前はテレビの仕事を反対していたという、鈴木さんのお父様。ところが、鈴木さんの名前がエンドロールに流れたのを見たら、態度が一変「この職業に向いていると思った」と。その後は鈴木さんの作る全ての作品をチェックして意見をくれるようになったんだとか。今回のドラマ「デスノート」でも鈴木さんがプロデュースと聞くと、お父様は漫画を全巻読破して感想を送ってきたそうで・・・ちなみに、そんな風にいろいろと意見してくださるお父様を嬉しくも照れくさいのか…「無視してる」と言ってました。なんとも微笑ましい父子関係ですネ~
☆ウラカタロウ今夜の格言【テレビマンの家族はエンドロールを凝視している】
一覧へ戻る
ページTOPへ