ダーツの旅日記

2018年9月12日

群馬県千代田町

今回、ダーツの矢が刺さったのは群馬県千代田町!
東京から車で約1時間半、埼玉県熊谷市の川向こうにある町です。

この町はなんといっても空が広い!
高い建物が少なく田んぼが広がり、山のない平地のため空がとても広く感じました!
そして町の至る所で行われているのが植木の栽培!
100年以上前から始まって、造園業者が町内だけで50社以上あるんです!
スゴ~く立派な松から南国風の植物まで町が緑に溢れています!
また、町の南を流れる利根川は、江戸時代には水運の拠点として栄えていました。
千代田町と対岸の埼玉県熊谷市とを結ぶ渡し船が今も運行しています。
広い利根川も船の上から見ると景色は一変!無料なのでぜひ乗ってみては?

千代田町は全国でもトップレベルの暑さを誇る
「埼玉県熊谷市」と「群馬県館林市」に挟まれた場所にあります。
そのせいか、もちろん暑いです!取材中も汗が止まりませんでした!
でも、そんな暑さを吹っ飛ばすほどの面白い方々がたくさんいらっしゃいました!
90歳で自転車にのるおじいちゃんや乃木坂46に大興奮する小学生たち
桜の消毒作業をするお父さん方、みなさんとても元気でした!
そして、とっても幸せそうな新婚さん!話を聞きながらニヤニヤしてしまいました。
ダンナさんのステキなサプライズを自分もいつかできるといいのですが…。
さらにBBQにお邪魔して水上バイクにも乗せていただき、楽しい夏を満喫できました!

最後になりますが、地元の料理を振舞ってくださった皆さんありがとうございました。
放送ではご紹介できませんでしたが、実は今、町でゴーヤ作りに力を入れています!
畑で採れた夏野菜とを混ぜた「ゴーヤミックスジュース」もいただきましたが
なんとも健康的なお味でした!(笑)

東京からも近いのでぜひまた遊びに行きたいと思います!
突然の取材にもかかわらずご協力していただいた皆様、ありがとうございました!