次回の「笑コラ」は・・・

2012年9月12日

笑ってコラえて!の海外支局を作ろう!inイタリア
イタリアのことがよくわかっちゃうSP

9月12日の「笑ってコラえて!」は前回の放送でローマ支局の三林支局長から「イタリア・ローマ支局は閉局することになりました」と衝撃の事実が発表されました。8月15日に放送された『スペイン・バルセロナ新支局開局3Hスペシャル』の際に、バルセロナ新支局に対抗心を燃やした三林支局長が言い放った「ユーロに2つの支局は要りません!」の一言が引き金となり、それを聞いた『笑ってコラえて!』東京本部では「それもそうだな」という話になり閉局してしまうことになったんです。やる気満々の一言が、まさか墓穴を掘ることになってしまうとは…
そんな悲劇の三林支局長が前回に続きお送りする『イタリア・ローマ支局訳ありスペシャル第2弾』は『イタリアのことがよくわかっちゃうスペシャル』と題しイタリアの見所を『イタリアの祭り編』と『歴史編』に分けて1時間まるごとローマ支局からお送りしちゃいま~す。
絶対に見逃せません!
イタリアのことがよくわかっちゃう前に今週のスペシャルゲストは・・・今年の24時間テレビ、チャリティーマラソンのランナー、家族で繋いだ感動の力走が記憶に新しい健介・北斗ファミリー。街の方々からのご意見の中には変わったものも!「色に例えると紅白。めでたい感じ!」「ニンニク家に干してそう」「声がサザエさんの花沢さんみたい」などの意見が飛び出し、健介・北斗ファミリーも笑い声を抑えるのに必死!
そして、『イタリアのことがよくわかっちゃうスペシャル』は、イタリア・ローマ支局1年半の名取材の中から、厳選した傑作選を送ります!
まずは『イタリアの祭り編』の中からちょっとだけ祭りを紹介します。
・ジェンツァーノ 花祭り【毎年6月下旬開催】
ジェンツァーノという街があり、そこで3日間かけて行われる「インフィオラータ」という祭りを紹介。一晩かけて、道に花びらを使って絵を描くのですが、せっかく作った花の絵も最終日にはある変わった方法で壊されてしまいます。
・ヴェローナ 野外音楽祭【毎年6~9月】
街全体が世界遺産に登録されたヴェローナは「ロミオとジュリエット」の舞台として知られている街。2000年前に建築された古代ローマ時代の円形闘技場では世界屈指の規模で野外オペラが上演されちゃいます。その大迫力の舞台は必見です!
・ヴェネツィアカーニバル【毎年2月ごろ】
水の都で行われる世界3大カーニバルの一つであるヴェネツィアカーニバルに密着!度重なる火災から何度も不死鳥のように復興されたことから不死鳥=フェニーチェと名付けられた劇場で小松バ~ラ前支局長が美女をエスコートします。その美女とまさかの恋の予感!?
さらに『歴史編』では、古代ローマ人が作ったある長~いに潜入ロケ。
それはローマの地下水道。
「ヴェルジネ水道」は水路の傾斜率が何と0.03%で統一されているのだという。0.03%と言われてもパッとしないですが、要するに100メートル行くと3センチだけ下がるという計算になります。 また、世界初の排水設備付き完全舗装の2車線道路であるアッピア街道は目的地により早く到着する為に、どんなに困難な土地でも道路が一直線に続いているのです。地下水道の傾斜率0.03%を保つ技術、道を真っ直ぐ作ってしまう技術、古代ローマ人の知恵と根性にはビックリしてしまいます。

イタリアの見所満載の【イタリアのことがよくわかっちゃうスペシャル】は
9月12日(水)夜7時56分から!お楽しみに!!